Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

個展会場にて看板犬?

ずっと定位置決まらずソワソワしていたけど、このベンチが気に入ったそうです。

201907132324522bf.jpeg

来客中もほぼ寝ている看板娘

20190713232035e26.jpeg

La pietra di terra グレーコード×オニキス

"La pitra di terra" は「地球の石」という意味です。

天然石のおもしろさをもっと楽しんでいただくため
以前あったイタリアンテイストなメンズラインを
復活させました。

「大切な存在とのつながり」をテーマにしており
メンズブレスレット、ピアス、イタグレ用ネックレス
を共通の天然石を使うなどさりげないお揃いを
可能にしております。

400-IMG_7364.jpg 
・ロープ、ダークグレー×グレー×ライトグレー
・ロー引き紐 ブラック
 (ロープとロー引き紐は日本製、ヨーローッパの名門
 クチュールから指名買いされる日本のメーカーのものです。
 色使いが絶妙でカジュアルになりすぎないことと
 質感の良さがお気に入りです。 )
オニキス ハンドカット
オニキス
・マザーオブパール
400-IMG_7366.jpg 
メンズブレスレット。紐で調整するタイプです。
400-IMG_7367.jpg 
イタグレ用ネックレス。ハンドカットのオニキスがポイント
400-IMG_7365.jpg 
ピアス。イヤリングに金具変更可能
400-IMG_7350.jpg 
装着写真
ーーーーーーーーーーーーーー
LPT18G03OXGRMP MB6330 DN3650 P5360

関連記事

メキシコ南部地震の翌朝

昨夜の地震の時はジュエリー達が壁にぶつかるガッチャンガッチャンという音が凄かったけれど、何一つ落ちていませんでした。

201809081824196c2.jpeg 

神戸での被災経験から、壁につけてあるものも全て3Mのテープで固定してあるので耐えたようです。

一度すごい音がしたけど、お隣だったようです。



あ。
昨夜の地震に耐えられなかったものが一つ。

20180908182420934.jpeg 

メキシコの皮が薄くてすぐにベロンチョしてしまうバナナが落ちてました。

アカンやん!

そして、湯沸かし器のガスの種火が消えてない!

もっとアカンやん。


GIULIAには渡米直前に日本で経験した3.11に続いて、犬生二度目の大きな地震マグニチュード8.1、シティもかなり揺れたけれど、落ち着いていて今朝も日課のヨーグルトを食べ二度寝に入りました。

201809081824199ff.jpeg 

地震の揺れより、玄関がガチャガチャ音を立てていたからTomoが帰って来たのか?と思ってソワソワしていたみたい。

一緒にいる時でよかった。



関連記事

キノアのパンケーキ

メキシコは朝食も外で食べる習慣があります。デサジュノといって軽いものからガッツリお肉までお好み次第。

20190905233328d0c.jpeg

と、いうことでGIULIAのお友達と朝ごはんへ。私が大好きなQuinoa(キノア、ペルー原産の穀物)のパンケーキ。モッチモチしていておいしかった。かけるソースもイチゴを煮込んだ感じの甘さ控えめな酸味がまたさっぱりして好みな感じだった。

GIULIAは7歳なのにピムリコさんのISサイズがブカブカで気がつくと左手が右手の袖から出てるというイリュージョンを披露。

ブカブカだからか内腿が擦れるようでこの服を着ると歩きません。今日も6kmの道のり98%抱っこでした。


カルメン・コヨアカン市場
Malintzin 199, Del Carmen, 04010 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
+52 55 5256 4005
https://goo.gl/maps/FTyRB3BrgDifg5kZ9

関連記事

コヨアカン町歩き

きれいな街なんだけれど、景色にばかり見とれていると落とし穴があります。

20180828000008307.jpeg 

その昔、ここはテスココ湖という南北65kmある大きな湖で、メキシコシティはその真ん中に作られた都市。
雨季に降る夕立のため道は川になったり、土地が削れ穴が開いたり激しく荒れるため、歩道にも空洞があるのです。
ここも、四方9枚分の石畳の下は空洞で、上に乗るとカタカタします。穴の深さは1m近くあり落ちたら怪我しそうだけど、もう数ヶ月このままです。
GIULIAは野生の勘なのか?カタカタしそうなところを上手に避けて歩くので、私も真似して後を追いますが、体重が違いますからね、いつか落とし穴にハマらないかとドキドキしながらのお散歩です。



20180828000006970.jpeg 

たぶん7〜80歳代のセニョーラ。刺繍が美しい真っ赤なロングスカートを風になびかせ颯爽と歩く姿が目をひいた。

苔むした木のドアも今だから見られる風景。実った赤く小さな実も鳥やリスがこぞって食べていました。

フルーツは年中豊富だけれど、旬があります。街中にはフルーツをその場でカットして売る屋台?台だけだけど、きれいに並べられています。今はマンゴーとスイカ。

関連記事