Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

A coniferous tree in the glow of the sunset

A coniferous tree in the glow of the sunset

「暮れ残る針葉樹」

いつもの年ならもう山は黄葉したカラマツで
覆われているはずなのに、まだ青さが残っていた10月の蓼科

夕闇が迫る少し前のまだ景色に色が時間、空の青さは
刻々と変化し、その美しさに目が離せなくなります。

800-PA300046.jpg
↑ 長さは約43cm
 トップのV字部分がお顔周りをスッキリと見せてくれます。

800-PA300048.jpg
↑ トップのタンザナイトは通常ビーズに加工されることのない
 最上級品で透明度、発色共に見入ってしまう美しさです。
 合わせたグリーンカイヤナイトもレアな石でこのカットは
 特に珍しいと思います。

800-PA300051.jpg
ピアス
 小さめのタンザナイトスモーキークォーツを合わせた
 シンプルなデザインです。
↓ 装着写真。大きさの参考に!
800-PA300057.jpg 



800-PA300054.jpg
ピアス
 ①のものにグリーンカイヤナイトをプラスしたデザインです。
 ピアス単体で使うこともある方はこれくらいがかわいいかも。
↓ 装着写真。髪の色にも映えますよ。
800-PA300056.jpg 

800-PA300053.jpg 
ピアス
 耳たぶを挟むように繋がったデザイン。
 アップスタイルが多い方にオススメです。
↓ 装着写真。写真なので実際の着け方とは異なりますが
 サイズ感の参考になさって下さい。
800-PA300058.jpg

618J29TZNTDRGK N26800 P17920 P28640 P39320
 

関連記事

The mist lifted and the sun came out

The mist lifted and the sun came out.

霧が晴れ、太陽が顔を出した


吹き抜けのある二階の窓から見える風景がまた好きで、朝リビングへ降りる前に少し眺めたりします。その日、淡い霧に包まれた蓼科の森はいつもより少しひんやりとしていて鳥の声も少し遠く感じます。


霧もまた良し!と、風景を撮影しはじめたら、みるみる晴れて太陽が顔を出します。山の天気は気まぐれです。



800-PA250008.jpg

↑ 大粒の宝石質トパーズ AAAクオリティ。

 11月の誕生石としても知られていますよね。


800-PA250011.jpg

↑ 発色、透明度、艶どれもとても美しいです。


800-PA250022.jpg

ピアスはシンプルに淡水パールと合わせました。



618J24IPTZMPTP N29190 P5400

 




618J24IPTZMPTP

関連記事

Just after the rain, the lights raking through the white birch trees

Just after the rain, the lights raking through the white birch trees.
「雨濡れた白樺に射す光」

デッキから見渡す樹々の中に太陽の光が細かい粒のようになって輝いていた。
さっきザーッと降った雨のせいだ。

空気の中に白樺の香りが放たれ一層のリラックスを与えてくれる。

640-IMG_9494.jpg 
↑ チェコガラスとメタルチューブがポイントのネックレスです。

640-IMG_9498.jpg 
↑ トップのメタルチューブがこのネックレスに特徴的な
 表情を作っています。身につけた時、グルグル回ってしまわないよう
 バランスを取っています。また、人の体は左右対称ではありません。
 もしどうしても同じ方向へ傾いてしまう場合は左右を逆に着けてみると
 バランスが取れるよう工夫しています。

これは私が学生の頃に学んだ物理の力学を用いたものです。
デザインだけではなく身に付けたときの心地よさを感じて
いただきたいとの思いから得たアイディアです。


640-IMG_9495.jpg 
ピアスは左右比対称です。これも人の体は左右対称ではないとの
 考えから、左右着けてみてどちらにどちらを着けるのが似合うのか?
 探してみていただきたいのです。

もちろん左右同じデザインをご希望の場合はお選びいただくことが可能です。


640-IMG_9491.jpg
↑ こちらはミニマルに、やさしい雰囲気です。

640-IMG_9490.jpg
↑ こちらは少し個性的に。

618H24CRCZMGPP N12360 P4670

関連記事

Blue sky before night

Blue sky before night 

「夕闇の青空」


たくさんのイメージを与えてくれる女神湖の家へこの夏行ってまいりました。


これまでも一時帰国の際はこちらへ滞在することが多かったのですが、

今回はGIULIAも一緒に。特に夏に行ったのはもう8年ぶりでしょうか。


標高もあって空気がどこまでも住んでいます。

デッキに出るとカラマツや白樺が家よりも高くそびえ立って

広く大きな空を切り取っています。

ここでの楽しみは星を見ることなのですが、シンプルに空の色の変化を

楽しむこともオススメです。日が沈み真っ暗になるほんの少し手前の時間。

青が黒になるギリギリの空の色は街灯などがほとんどないここじゃない

その美しさに気づけなかったかも知れません。


640-IMG_9711.jpg 

↑ ブルーサファイヤとブルームーンストーンを使用


640-IMG_9707.jpg 

↑ 宝石質のブルーサファイア グレードAAA ボタンカット


640-IMG_9709.jpg 

↑ 留め具はマグネット、素材は14K Gold-filled 刻印入り。

 引っぱっても外れませんが、卵を割るようにパカッと簡単に外せます。

 爪の弱い方やジェルネイルをされている方にオススメです。


640-IMG_9714.jpg 

↑ 長さは約44cm。

 クルーネックのTシャツに重ねると中に入ってしまわず、また

 薄手のタートルネックでしたらぎりぎり着けられる長さです。


お好みや体型に合わせて長さの調節もいたします。

お気軽にご相談ください。



640-IMG_9705.jpg 

ピアスもございます。ごくシンプルにブルーサファイアのお色を

 楽しんでいただきたいと思います。


640-IMG_9712.jpg 

↑ 着想写真。人物の耳は標準的な人の大きさと同じです。

 サイズ感のご参考になさって下さい。


こちらチタンポストの一般的なメッキの金具ですが、同じ形の

14K Gold-filled のものやフィッシュフックタイプ、またイヤリング金具への

変更も可能ですのでこちらも併せてご相談ください。









関連記事

The branches were spangled with raindrops

"The branches were spangled with raindrops"

雨粒できらきら輝く木の枝からのイメージです。

640-IMG_9499.jpg 
NY州産ハーキマーダイヤモンドをカジュアルに使えるようデザインしてみました。

 トップがV字に下がるよう重さを調整していますので顎まわりから
 首にかけてすっきり見えます。

640-IMG_9502.jpg 
↑ 1番短くした場合、約42cmです。

640-IMG_9503.jpg
↑ 3枚目が1番長くした場合。約72cmです。

服の襟の開き具合などによって簡単に変えられます。

640-IMG_9500.jpg 
↑ こちらはピアス穴が開いていない方のためのノンホールピアス
 というイヤリング金具です。もちろん一般的なネジバネ式のものにも
 ピアス金具にも変更可能です。

こちらで約5.5cmです。

640-IMG_9501.jpg 
↑ 装着写真。枝をつたう雫のイメージです。

618H30HMDMCTTH N18800 E6580

関連記事