Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

ビーツ、Beats、Betabel

シカゴのレストランで鴨肉に合わせてあったのを食べてから好きになったBeats。シーズンになるとゲームミートというコーナーに鴨や鹿、うさぎなどが並ぶので鴨はよく食べていました。

メキシコでもよく食べられ、このビーツはBetabel(ベタベル)と言います。アメリカで見るものより大きくて握りこぶし2つ分くらいあるものも。

大きな株4つくらいで300円程度。

当然隣町から毎朝運ばれてくるので新鮮です。

たまに土臭いなんて声も聞きますが、それは古いからなのかな?と。新鮮なものは茹でると甘いとうもろこしのような味です。

近くのスーパーでも見かけますが、都内だと小さな株が丁寧に包まれ600円くらいすることも。新しくないだろうしとてにしていなかったのでうれしくて蓼科から連れて帰ってきました。


201808221105151b1.jpeg 



食物繊維はもちろん強い抗酸化作用があり、カリウムが豊富なのでナトリウムの排出にも良いとされ高血圧の方にも良いのかな。鉄分も豊富でスーパーベジです。

人間ドックでもオールAの健康優良児、好きな食べ物は全て体に良いとされるものであると後から知って驚きます。ビーツも是非食べて見てね。

オススメは皮ごと茹でて冷ますとつるんと剥けるので刻んで塩とレモンをかけて食べるのよし、シチューにするもよし。私はこれからココナッツミルクをかけていただこうと思います。

関連記事

キノアのパンケーキ

メキシコは朝食も外で食べる習慣があります。デサジュノといって軽いものからガッツリお肉までお好み次第。

20190905233328d0c.jpeg

と、いうことでGIULIAのお友達と朝ごはんへ。私が大好きなQuinoa(キノア、ペルー原産の穀物)のパンケーキ。モッチモチしていておいしかった。かけるソースもイチゴを煮込んだ感じの甘さ控えめな酸味がまたさっぱりして好みな感じだった。

GIULIAは7歳なのにピムリコさんのISサイズがブカブカで気がつくと左手が右手の袖から出てるというイリュージョンを披露。

ブカブカだからか内腿が擦れるようでこの服を着ると歩きません。今日も6kmの道のり98%抱っこでした。


カルメン・コヨアカン市場
Malintzin 199, Del Carmen, 04010 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
+52 55 5256 4005
https://goo.gl/maps/FTyRB3BrgDifg5kZ9

関連記事

メキシコのお菓子

またジャンクだ(笑)

2018090512092522a.jpeg 

お気に入りのプラタノチップス。芋に似た食感のプラタノマチョをスライスしたバナナのお菓子。普通のバナナチップスよりらかなり薄くてパリパリ楽しい。
いろんな味があるけどこのチレもリモンも屋台で食べる味をリアルに再現できているのでは?
これはお気に入りリスト入り。

関連記事

サボテンの実 トゥナ

サボテンの実トゥナには緑以外に赤いのもある。

201809051209112d7.jpeg 

切って皮を剥くと中はメキシカンピンクはここから来てる色なのか?と思う鮮やかなラズベリーにフューシャがかかった色の実が出てくる。
味はトゥナだけれど緑のより更に甘みがある気がする。ジェラートでは食べたことあったけど、そのままでもおいしい。

関連記事

エローテとエスキーテス

散歩は面倒だなとサボろうとしたけどエローテが食べたくて出かけたことは秘密。

20180903215339457.jpeg 

この大粒のエローテ、私の二の腕より太いの、粒も大粒でモッチモチ。鳥の足と首からとったスープで煮込んだものにマヨネサ、ケソ、チレをかけてもらいます。
カップに入ったエスキーテス、このお店のは玉ねぎ、パプリカ、唐辛子、エパソテを煮込んだものでした。帰り道、ウッキウキで歩いていたらどこで買ったのか?とか、中身はなんだ?とか、5回も話しかけられた(笑)

関連記事