Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

作品名「El paseo de la orilla del mar」

「波打ち際散歩」
ユカタン半島のプエルト・モレロス、この辺りは
同じカンクンエリアでも波がそれほど高くない。
ビーチもサンゴの砂だから白くて日中も熱くならず
散歩には気持ちがいい。やさしく寄せては返す波は
モスアクアマリンの色そのものだ。
--------------------------------
ネックレス
400-IMG_4859.jpg 
サイズ: 41cm(トップから15cmチェーンが下がっています。)
400-IMG_3199.jpg 
チェーン:14K Gold-filled
留め具:マグネット(14K Gold-filled)
400-IMG_4862.jpg 
その他:一般的なメッキ
400-IMG_3220.jpg 
☆その他パーツ☆
モスアクアマリン
 宝石質、AAA、マイクロカット
・天然ジルコニア
 宝石質、AAA、マイクロカット
・ブルームーンストーン
☆イヤリング☆
400-IMG_3219.jpg 
サイズ:7.5cm
ピアス
400-IMG_4863.jpg 
金具:ポストピアス(14K Gold-filled)
400-IMG_4864.jpg 
特徴:耳たぶを挟んで前後に下がるパーツが顔の輪郭をスッキリ見せてくれます。

☆型番☆
617F23MOSAQBAR N41590 P6920

関連記事

Secrets Silversands Riviera Cancun (4)

この部屋とももうお別れ。
短すぎるな5日間なんて。

でも、念願のお部屋に泊まることができてラッキーでした。このオーシャンフロントでスイムアウトの部屋は3ヶ月前からチェックしていたけど空いてなかったんです。値段も高いしってことで普通のスイムアウトの部屋にしたんだけれど、やっぱり部屋からカリブ海が目の前に見えるかどうかは大きかったな〜。だからアップグレードできたのは奇跡みたいなもの、思い出になりました。
20190614234101d57.jpeg

プリファード クラブ の専用ラウンジはクラブルーム宿泊者用のコンシェルジュがあったり、時間帯に応じた食事や飲み物が用意されていますが、これもそのホテルのランクで大きな差がありますね。

ここはスパークリングを頼んだら「スパークリング ワイン?シャンパン?」と。ちゃんとシャンパンが用意されているのもポイント高し。

2019061423405790e.jpeg

一口で無理かも?なサイズのムッセル、鴨のコンフィ、スズキのムニエル、正体不明な白身魚をロールしてクレマで煮たもの?その他ローストした野菜までここに異なる味付けでどれもおいしい。

スパイスの使い方とかこれまで食べたことのない風味づけがされていて一つ食べるごとに目が丸くなった。

ケーキも一口サイズで甘さが好みに合っていてついたくさん取ってしまった。それでも全種類食べたくなる気持ちをグッとこらえたよ。

201906142338416fa.jpeg

ミラクルだわ。
帰りの飛行機で何気なく写真を見ていたら、1年近く前に「こんなところ泊まってみたい」とiPhoneの画面コピーしていた1枚が出てきた。

で、ビックリ!!まさに今回泊まった部屋だったんですよ。上がネットに出ていたリゾート提供の写真で下が今回私が撮ったもの。

20190614234059988.jpeg

プールの海側にある白い三角の部分とかがあるのはこの部屋だけなので間違いありません。

昔から願ったことが形になる強運を持ってるとは思っていたけど、まさかね、まさにこの部屋になるとはね。同じ条件の部屋は他に10部屋ほどあるんです。なのにたまたま行った日に空いていてアップグレードできた部屋がここだなんて。

機内でこの写真を見つけて1人で盛り上がってました。

関連記事

Secrets Silversands Riviera Cancun (2)

朝から気持ちいいお天気。

日が昇ったらカリビアンブルーの海が見られるかな?
20190613235952c23.jpeg

朝ミモザ。

カリブ海を眺めながらプライベートプールで浮遊しつつのミモザは格別だわ。

バーまで行かなくてもスタッフがマメに声をかけてくれるので、不便はなし。

20190613235948833.jpeg

午後はプリファード クラブ ゲスト限定のビーチにて。

抜ける風が心地よくて波の音が眠りを誘う〜

20190613235948a4b.jpeg

リゾートの楽しみといえば夜のレストラン。各ドレスコードにしたがって少しおしゃれしてお店へ向かうのはドキドキします。

今夜はトミーバハマのドレス。

20190613235951de1.jpeg

どうしてもメキシコシティでの暮らしは4時になったら「帰らなくちゃ!」ってなるから夜遊びに出かけることなんてまぁない。

だから毎晩様々なショーが行われる大人リゾートはつい夜更かししがち。

今夜も男女の素敵な2人が奏でる力強さもある美しい声に癒され、妖艶すぎるショーに目を丸くし、ロックなバンドの演奏で踊るアメリカ人を眺め(また?)部屋に戻りました。

今夜も楽しかった。
音楽っていいね。そして鍛えた体ってステキだわ、私も引き続きがんばろう。


関連記事

Pescado と Pez

カンクンでスノーケリングした時にたくさんの魚を見て「ここすごくたくさん PESCADO(魚)がいるね」とメキシコ人ガイドの人に言ったらちょっと驚いた顔と小首を傾げる仕草をしてたので何でかな?と思ってたの。

20180907071611052.jpeg 

今日スペイン語のレッスンで同じ「魚」という単語でも生きてる魚は「PEZ」、死んでる食用のは「PESCADO」だと聞いて納得&大笑い。

外国人が水族館の魚を見て「刺身がたくさん!」と言ってるようなものだよね。

あぁ、語学って知れば知るほどおもしろい。

関連記事

カンクンからメキシコシティへ

Hoy tengo que salir de aquí para mí casa.
Quiero guardar para siempre en mi corazón del paisaje hermoso. 

Gracias por mantienen el paisaje y la playa de singular belleza.

20180831224836a9d.jpeg 

もう帰らなくっちゃ。
メンバー特典を最後まで利用してレイトチェックアウト&お気に入りのカフェへ今日で帰る報告してこれからメキシコシティへ。

美しい浜を維持されてることに感謝。
ここで見た景色は胸の奥に。

関連記事