Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

メキシコ南部でM8.1の地震

メキシコシティ(8日朝5時)でもかなり大きな揺れを感じました。
メキシコの南約500km離れた所でマグニチュード8.1だそうです。

201809081824216f6.jpeg 

先日地震警報の誤報がありヒヤリとしたばかりなのに何も準備していません。

水や貴重品と共に枕元にはスーパーの袋をかぶせたスニーカーを置いて寝ましょう。避難の時割れたものを踏むと歩けなくなりますから。

阪神淡路から人生3度目の地震かと青ざめました。GIULIAはドアがガタガタなるのを聞いて誰かが来たのだと思いソワソワしていました。



そういえばだけど、朝の景色が変だったの、すごくきれいだけど2年半暮らして初めて見たから思わず写真を撮っておいたの。

2018090818242370f.jpeg 

手前に小さい丘があるけど、その後ろに5,400mを超える山脈があるのね、そこに発生した雲海がこれまでにない迫力となぜかそこに日が当たって輝いていたの。

変でしょう?太陽はその山脈の後ろから出るのになぜ手前に日が当たってるの?って。

これまでで一番美しい風景でした。

そして、昨夜意味もなくテーブルに乗せていたガラスの雑貨やケースを床に置いていた不思議。不意に意味もなく床に下ろしたんですよね〜人間も生き物ってことかな?





関連記事

メキシコ南部地震の翌朝

昨夜の地震の時はジュエリー達が壁にぶつかるガッチャンガッチャンという音が凄かったけれど、何一つ落ちていませんでした。

201809081824196c2.jpeg 

神戸での被災経験から、壁につけてあるものも全て3Mのテープで固定してあるので耐えたようです。

一度すごい音がしたけど、お隣だったようです。



あ。
昨夜の地震に耐えられなかったものが一つ。

20180908182420934.jpeg 

メキシコの皮が薄くてすぐにベロンチョしてしまうバナナが落ちてました。

アカンやん!

そして、湯沸かし器のガスの種火が消えてない!

もっとアカンやん。


GIULIAには渡米直前に日本で経験した3.11に続いて、犬生二度目の大きな地震マグニチュード8.1、シティもかなり揺れたけれど、落ち着いていて今朝も日課のヨーグルトを食べ二度寝に入りました。

201809081824199ff.jpeg 

地震の揺れより、玄関がガチャガチャ音を立てていたからTomoが帰って来たのか?と思ってソワソワしていたみたい。

一緒にいる時でよかった。



関連記事