Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

メキシコの飲み水

水道水が飲めないメキシコではガラフォンという20Lのタンクの水で調理したりします。

201907012310233f9.jpeg

最初は逆さまにして使うタイプ(日本でもありますよね温冷水が出るの)でしたが、1年経たずして注水口のつまみ崩壊。
手動式(注射器方式)
電動式。
翌日にはモーターがお亡くなりに。
やっぱりアナログじゃなくちゃねということで、ブランコ式になりました。蛇口をひねったら飲める水が出てくるってすごいことですよ、しかし、日本ももう汚染されてるか。

関連記事

水は大切



とにかく喉が渇く。
毎日28℃とかで陽射しも強く乾燥してるから飲んでも飲んでもカラっから。

水道水は汚染されているから、飲み水はもちろん料理に使う水も
歯磨きやGIULIAの飲み水もボトルドウォーター。

なので10Lボトルが154円程度で売られています。
持ち歩きサイズと思いきや十分大きい1L、でも56円。

私はただの水ばかりだとあきてしまうのでココナチュラルを
水に混ぜて楽しんでます。

関連記事