Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

コヨアカン散歩 メキシコの3月

今日のGIULIA散歩


お花がたくさん咲いていて、小鳥の声に町の喧騒、木陰の涼しさが気持ちの良い1日でした。





Salute to America

Greenfield village にて行われる Salute to Americaへ行ってきました。

20190706235718a1d.jpeg
オーケストラの演奏を聴きながらの花火見物。当時の姿でピクニックする人がいたり、昔のアメリカがここには再現されています。


2019070623571906e.jpeg

U.S Army バンドとデトロイト シンフォニー オーケストラが同じステージに。

スタートはもちろんアメリカ国歌から。
お決まりなんだけどかっこいいし、気持ち盛り上がるよね〜

エレファントイヤー

イベントといえば、これ!!エレファント イヤー は必ず食べたくなるんです。で、他の時に見つからない。


201906032304189b8.jpeg

イベント会場でのみ出会える謎の食べ物。もちろんシナモンシュガーで熱々をサクサクモチモチペロリとね。

イースターパーティ

妻は自宅でパーティの準備を、夫はカマロでおでかけ。
ってどういうことよ( ̄▽ ̄)

あぁ、でも走り去って行く音は良かったわ〜(笑)

20190323001140033.jpeg 

2ヨーク卵でデビルドエッグ作ったんだけど、黄身が2個あるから偏らないように茹でるのは不可能だってことと、白身部分が少ないから難しかった。
それでも具材のダブル盛りはしやすかったのと、なにより卵がいいから茹でただけで塩もいらないくらいおいしいんだよね。

20190323001138985.jpeg

パーティのスタートはイースターが近いので「デビルドエッグ」。この専用のお皿を初めて正しい使い方しました(笑)

20190323001142640.jpeg

ホットアペタイザーは「ケールとアボカドのサラダ」「アランチーニ」「ナスのチーズ焼き?」

20190323001139254.jpeg

そしてパーティはお開きに。またしてメインを撮り忘れた(笑)
みなさんきれいに召し上がってくださって楽しいひと時となりました。
私もずいぶんパーティ慣れして準備も段取りもうまくいったかな?


40歳 オーバーザヒル

お祝いのメッセージを下さった皆様、ありがとうございます。

"Over the hill" 40歳の誕生日は節目の歳ということで盛大に祝う人も多いアメリカです。
部屋には黒い風船を飾り、バースデーケーキはお墓の形で名前の所に「Meg's youth(めぐの青春)」と書くそうです。
若かった自分に皆で別れを告げるそうですが、これって日本の還暦に近いですよね?

丘の頂上に辿り着いた今、この先にある道は下り坂と言うわけではなく、先を見通せる力を持った年齢になるという意味だと私は考えます。

これまで不思議と道が切り開かれて来た私ですが、360度見渡しこれからの自分の進むべき道を選ばなくてはならない時なのかもしれません。

"Thank you"の歳としてあらゆることに感謝をして過ごすようにしていた39歳。今年は始終(40)アンテナを立て感度よく様々なことをキャッチして行こうと思います。

Jan., 31 2014