Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

コヨアカン散歩 メキシコの3月

今日のGIULIA散歩


お花がたくさん咲いていて、小鳥の声に町の喧騒、木陰の涼しさが気持ちの良い1日でした。





イースターパーティ

妻は自宅でパーティの準備を、夫はカマロでおでかけ。
ってどういうことよ( ̄▽ ̄)

あぁ、でも走り去って行く音は良かったわ〜(笑)

20190323001140033.jpeg 

2ヨーク卵でデビルドエッグ作ったんだけど、黄身が2個あるから偏らないように茹でるのは不可能だってことと、白身部分が少ないから難しかった。
それでも具材のダブル盛りはしやすかったのと、なにより卵がいいから茹でただけで塩もいらないくらいおいしいんだよね。

20190323001138985.jpeg

パーティのスタートはイースターが近いので「デビルドエッグ」。この専用のお皿を初めて正しい使い方しました(笑)

20190323001142640.jpeg

ホットアペタイザーは「ケールとアボカドのサラダ」「アランチーニ」「ナスのチーズ焼き?」

20190323001139254.jpeg

そしてパーティはお開きに。またしてメインを撮り忘れた(笑)
みなさんきれいに召し上がってくださって楽しいひと時となりました。
私もずいぶんパーティ慣れして準備も段取りもうまくいったかな?


40歳 オーバーザヒル

お祝いのメッセージを下さった皆様、ありがとうございます。

"Over the hill" 40歳の誕生日は節目の歳ということで盛大に祝う人も多いアメリカです。
部屋には黒い風船を飾り、バースデーケーキはお墓の形で名前の所に「Meg's youth(めぐの青春)」と書くそうです。
若かった自分に皆で別れを告げるそうですが、これって日本の還暦に近いですよね?

丘の頂上に辿り着いた今、この先にある道は下り坂と言うわけではなく、先を見通せる力を持った年齢になるという意味だと私は考えます。

これまで不思議と道が切り開かれて来た私ですが、360度見渡しこれからの自分の進むべき道を選ばなくてはならない時なのかもしれません。

"Thank you"の歳としてあらゆることに感謝をして過ごすようにしていた39歳。今年は始終(40)アンテナを立て感度よく様々なことをキャッチして行こうと思います。

Jan., 31 2014

2014 元旦

おはようございます。

2019010123455484e.jpeg 
ミシガンは2014年1月1日の朝です。
今年もこうしてTomoとGIULIAと共に迎えられたことに感謝します。
今年はこの先の未来のために何かを掴む年にしたいです。

The Woodward Dream Cruise 2013

8月17-18日に行われた "The Woodward Dream Cruise"
デトロイト郊外の Woodward という通りに面した道と
その沿道の地域を会場にして年に一度行われます。

ちょうど16日に日本へ帰国予定だった義父を連れて
前日に様子を見に行ってきました。

b560-OMD66389.jpg
↑ すでに来るまでの道でも見かけたけれど
 前日だというのに目を惹く車がちらほら。

b560-OMD66390.jpg
↑ ちょっと車を止めてと思ったら駐車場にも
 いろんな車が・・・

b560-OMD66392.jpg
↑ 到着したばかりの車も準備をはじめていました。


b560-OMD66397.jpg
↑ コブラも続々

b560-OMD66398.jpg
↑ 普段見かけない色の車も

b560-OMD66410.jpg
↑ 見事にアメ車ばかり走ってますが
 通行規制はないのでイベントに関係ない
 生活車も走っています。

b560-OMD66413.jpg
↑ 新旧入り乱れての走行。しかも普通に走っているので
 写真を撮るのは難しいです。


b560-OMD66448.jpg
↑ 宣伝を狙ったリモも走ってるし、

b560-OMD66698.jpg
↑ 屋根とボンネットからシュゴーって火を吹く
 トラックが走ってたり、

b560-OMD66605.jpg
↑ 青く光ってたり・・・様々

b560-OMD66502.jpg
↑ R8やフェラーリもいなくはないですが、稀少です。

b560-OMD66639.jpg
↑ マッスルレディが上腕二頭筋を見せながら
 走り去るバスがいたり(謎)

b560-OMD66737.jpg
↑ かと思えば、チャイルドシートにいる赤ちゃんを
 ガラガラであやしながら走る人も(笑)
 結構激しい加速してたけど、首大丈夫かね?

b560-OMD66453.jpg
↑ 2014年 Camaroも走ってた。

そう、カマロと言えばチャレンジャーに
マスタングも、ものすごい数走ってたよ。
さすがにデトロイト地区だよね、アメリカとはいえ
こんなに密集している場所はないんじゃないか?と

b560-OMD66682.jpg
↑ Synergy Green Metallic

b560-OMD66750.jpg
↑ Imperial Blue Metallic

b560-OMD66516.jpg
↑ Aqua Blue Metallic

b560-OMD66623.jpg
↑ Red Jewel は数台いたけど Crystal Red は
 すれ違った1台のみでした。

b560-OMD66525.jpg
↑ Indy 500 記念モデルがホワイトにレッドストライプ
 ですが、それ以外にもこの色の組み合わせは
↓ 何台か見かけました。
b560-OMD66700.jpg

b560-OMD66709.jpg
↑ カマロ多すぎ。そして個性的なお顔も

b560-OMD66706.jpg
↑ これ何顔っていうんだっけ?

b560-OMD66648.jpg
↑ かなりいじったのもありました。

b560-OMD66647.jpg
↑↓ ライトをブルーやオレンジにするのは定番?
b560-OMD66540.jpg

そしてコブラも色とりどりでした。
b560-OMD66665.jpg
↑ レッドにホワイトストライプ

b560-OMD66633.jpg
↑ ブラック

b560-OMD66610.jpg
↑ クロームテラテラ

他にも、オレンジ、パープル、などなどいましたが

b560-OMD66592.jpg
↑ コブラといえばこの組み合わせでしょうか?

この色は他の車種でも見かけましたがどれもいいかも。
b560-OMD66420.jpg

b560-OMD66417.jpg

b560-OMD66596.jpg
あなたはどれがお好み?


ほかにも写真を撮りましたが、普通に走っている車を
夕暮れ時に撮るのは大変でした。
逆光にはじまり、薄闇だったのに三脚も持って行かず。
ですのでぶれている写真も多数ありますが、
ここでご紹介した車も含め、元のサイズのまま
アップしておりますのでもしご興味のある方はご覧下さい。

そういえば初代はじめ各世代のカマロも
走っていましたが、いまいち把握しきれず(笑)

もしかしたらアップしたアルバムに入ってるかな?

なにせ5万台、すべてを撮りきれるわけもなく・・・
毎年のイベントですので、お好きな方は
来年こそデトロイトへ!

外部のアルバム Picasa web へ
↑ こちらのリンクからのみご覧になれます。