FC2ブログ

Studio Tommeg

Designer Meg Sasaki

アメリカの秋の色

55 Fall Quotes to Remind You Just How Beautiful This Season Ishttps://www.facebook.com/CountryLiving/photos/a.72959033247/10153435215168248?type=3&sfns=moミシガンの秋が彩鮮やかで、家から出てただ買い物をして帰ってくるだけなのに紅葉を楽しめるのことに驚きました。...
0

HIBACHIとは?

4年も住んでいたのに1度も行ったことがなかった「HIBACHI」(←日本の鉄板焼きのことをこう呼ぶの)にてパフォーマンスを楽しんできました。山の形に積み上げたオニオンが噴火したり、お気に入りの白い服を汚さないよう気にしてたらソースいる?とピューって飛ばされ、それが紐だと気付かず焦ったり(笑) 楽しかった あとはBCBGでまとめ買い。春色がかわいすぎて悶えたわ。アメリカ生活の終わりに初めてコンバース買ってみたり^^;...
0

まだ春遠く

サブ内の散歩に行けるようになった。術前足を引きずって歩いていたことからすると奇跡だ。湖の氷には亀裂が入りはじめ、秋の落ち葉も顔を見せ始めていたが、まだ木々の芽が膨らむのは先のことのようだ。...
0

湖の氷

サブ内の散歩に行けるようになった。術前足を引きずって歩いていたことからすると奇跡だ。 湖の氷には亀裂が入りはじめ、秋の落ち葉も顔を見せ始めていたが、まだ木々の芽が膨らむのは先のことのようだ。...
0

ピンクからオレンジへ

ふと窓を見ると杏色の空が。 ...
0

マイナス30℃超え

今朝は冷えた〜マイナス35℃って何? 窓には結晶の飾りが現れ、我が家へ向かう歩道には小動物の足跡。軒下で暖でもとったのかな?Tomoはこの寒さの中雪かきしてたけど耳が取れそうだったらしい。...
0

大雪の朝 -22℃

Thank カマロ出動不可。 ガレージ開けたらやはりそこには30cmの雪の段差ができていて、もし仮にタイヤがグリップしたとしても、お腹がつかえて動けません。ほら、マスタング コンバーティブルもいるけど、スノーモービの方が速いし(笑)景色としては外国の絵葉書みたいできれいなんだけどね〜 デッキに出ようとしたら、一晩で32cm積もってました。雪が少ない今シーズンでは初めてです。歩道も埋まっているので、誰も...
0

片栗粉の雪

暖冬で雪も少ない今年のミシガン、久々にドカッと降って明日の休校も早々に決まったみたい。 雪質はまさに片栗粉。足で踏むとクッと音がするけど固まることなくサラサラ〜と。砂漠を走ってるみたいだから全くグリップしません。...
0

樹氷

毎日その美しさに感動できる自然が家の庭にあることが私には幸せ。 どれも一瞬のものだったりするからいつでも見られるわけじゃないし、走っていては気付かないものだから。木の幹の水分が滲み出て凍っています。...
0

ビーズが降る日

気温が高い日はパラパラ、シャラシャラ、そんな音がする雨が降る。それは地表に落ちる寸前に冷たい空気で急激に冷やされ球状の氷になるからだ。 またデッキがビーズを撒いたような不思議な世界に覆われた。...
0

賑わう-20℃の庭

樹氷が美しかった今朝、デッキにもお花が咲いたように結晶がついていました。手を触れると体温が伝わる寸前にシャリっと冷たく硬い感触があります。日光で融けてしまう前に!とお風呂上がりの頭で飛び出したので、私の頭もこうなってたかも? 冬のマイナス20℃近い朝でも庭は動物達で賑わっていた。 キツネリス、スノーバニー、ん?この大型犬サイズの肉球は誰だ?野良犬は存在しません。オオカミ?コヨーテ?ま、そんな...
0

融雪剤はロックソルト

路面の雪はどこかへ持って行かれ、青い大粒のロックソルトがザンザン撒かれる。だからカマロでも走り回れるんだけど、飛石ならぬ飛び塩でフロントガラスは欠けてます。3つも。で、公道はいいの。サブの中はいい感じで固まっていて、こと自宅のドライブウェイではスリップマークが出っぱなし。実は一番危険なのは自宅なのである。 ...
0

遅い夜明け

夏に日照時間が長い分、冬はなかなか太陽が昇らないしすぐ沈む。でも雪が積もると月明かりで真っ暗闇が青い光の世界になる。もう7:30なのに暗くて目が覚めない(*_*) ...
0

雨のカプセル

 窓の外が雨、雪、霰とめまぐるしく変化しながらいろんなものが降ってます。レーダーで見るとちょうどややこしい地域に入ってました。今はホワホワの大粒な雪が降ってますが、この時は直径1/2mmの極小霰が降っていました。変な天気〜3mmほど凍った雨粒と中の気泡が温まり卵の殻のように割れてしまった粒。...
0

フリージングレイン

やたらに滑るなと思ったらフリージング レインでした。 木々も草も路面も何もかも氷でコーティングされていてきれいだけど危険です。これ車もコーティングされると乗れなくなります。...
0

デッキの結晶

デッキがキラキラしていて思わず裸足で飛び出した。六角形のもろく薄い結晶が辺り一面を覆っている。 足の体温が瞬時に奪われたが、それでもシャリシャリした感触は楽しく寒さを忘れそうだった。上着を部屋に取りに戻ろうかと考えたが自然のものはその瞬間でしか見られないものなのでその思いはすぐに消えた。...
0

ミシガンの朝

ゴミ捨てに出たら、今シーズン初のダイヤモンドダストを見られました。雪は降り止んでいて、風もなく、空気中の水分が凍って宙を舞うというだけのことなのに、朝日に照らされキラキラ輝いています。 ...
0

Indian summer

33℃まで上がった金曜日、この夏唯一暑かった。超冷夏だった今年はもしかして今から夏?なんて思ったけどただのインディアン サマーだったのね。 9月になれば肌寒い日もあるミシガンですが、この時期に突然夏が戻ったかのような日が訪れたりします。それをインディアンサマーといいます。昨日は秋物の服を買い足したけど、来週にはもう20℃を下回るから早速楽しめそうだわ、グスン。ミシガンの長ーい、長〜い秋の始まり。...
0

ミシガンの日没

夜は10時近くまで明るかったのに、もう日没が8時になったミシガンです。 ちょうど2時間ほどズレがあるんですね。まだサマータイムですがこれが終わるとまた1時間ズレ、朝は10時近くまで暗い季節がやって来ます。...
0

ミシガンの日没

一時期に比べると日が短くなりましたが、8時でもまだ陽が沈みません。爽やかな空気の中のお散歩はGIULIAも気持ちいいよね。 ...
0