Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

まだ春遠く

サブ内の散歩に行けるようになった。術前足を引きずって歩いていたことからすると奇跡だ。湖の氷には亀裂が入りはじめ、秋の落ち葉も顔を見せ始めていたが、まだ木々の芽が膨らむのは先のことのようだ。


マイナス30℃超え

今朝は冷えた〜
マイナス35℃って何?

201902152251487d1.jpeg 

窓には結晶の飾りが現れ、我が家へ向かう歩道には小動物の足跡。軒下で暖でもとったのかな?

Tomoはこの寒さの中雪かきしてたけど耳が取れそうだったらしい。

大雪の朝 -22℃

Thank カマロ出動不可。


20190202215146882.jpeg 
ガレージ開けたらやはりそこには30cmの雪の段差ができていて、もし仮にタイヤがグリップしたとしても、お腹がつかえて動けません。

ほら、マスタング コンバーティブルもいるけど、スノーモービの方が速いし(笑)

景色としては外国の絵葉書みたいできれいなんだけどね〜

201902022151463dc.jpeg 

デッキに出ようとしたら、一晩で32cm積もってました。雪が少ない今シーズンでは初めてです。

歩道も埋まっているので、誰も来られません(笑) そんな時でも屋根には雪がないでしょ?サラサラだから風で落ちてしまうのです。

オフィス オープンも10時からになったのでちょっとゆっくりな朝です。

片栗粉の雪

暖冬で雪も少ない今年のミシガン、久々にドカッと降って明日の休校も早々に決まったみたい。

20190202215147dcd.jpeg 

雪質はまさに片栗粉。
足で踏むとクッと音がするけど固まることなくサラサラ〜と。砂漠を走ってるみたいだから全くグリップしません。

樹氷

毎日その美しさに感動できる自然が家の庭にあることが私には幸せ。

201901302233577c5.jpeg 

どれも一瞬のものだったりするからいつでも見られるわけじゃないし、走っていては気付かないものだから。

木の幹の水分が滲み出て凍っています。