fc2ブログ

Studio Tommeg

Designer Meg Sasaki

メキシコ南部でM8.1の地震

メキシコシティ(8日朝5時)でもかなり大きな揺れを感じました。メキシコの南約500km離れた所でマグニチュード8.1だそうです。 先日地震警報の誤報がありヒヤリとしたばかりなのに何も準備していません。水や貴重品と共に枕元にはスーパーの袋をかぶせたスニーカーを置いて寝ましょう。避難の時割れたものを踏むと歩けなくなりますから。阪神淡路から人生3度目の地震かと青ざめました。GIULIAはドアがガタガタなるのを聞いて誰...
0

メキシコ南部地震の翌朝

昨夜の地震の時はジュエリー達が壁にぶつかるガッチャンガッチャンという音が凄かったけれど、何一つ落ちていませんでした。 神戸での被災経験から、壁につけてあるものも全て3Mのテープで固定してあるので耐えたようです。一度すごい音がしたけど、お隣だったようです。あ。昨夜の地震に耐えられなかったものが一つ。 メキシコの皮が薄くてすぐにベロンチョしてしまうバナナが落ちてました。アカンやん!そして、湯沸か...
0

帰る帰るといい続け○年

豊洲にマンションを買い、GIULIAを迎え、バイクも白いDUCATIに買い替え、これから新しい生活が始まると思った矢先、、、「Go!!!U.S」と突然の内示。Tomoを送り出した直後に 3.11 の震災があったり、これからの生活どうなるの?なんて思ったりもしたけど、その頃日本での暮らしに窮屈さを感じてもいたので割と気軽にちょっとアメリカへ行ってきます!と、旅立った。2年ほど離れるつもりだったのに、気がつけば4年が経ち、いよいよ帰...
0

本当のメルカドバッグ

ここ1〜2年、メキシコのものが日本でも流行っていて、アカプルコチェアだとかカゴバッグ(メルカドバッグ)がおしゃれセレクトショップなどでびっくりする値段で売られていますが、あのバッグ、実はあまりメルカドでメキシコ人が使っているのを見かけることがありません。実際は、こちら。地方から野菜を背負って売りに来る人も、メルカドでお買い物する人達もたいてい持ってるバッグ。日本の網戸の目を細かくしたようなハリのある素...
0

道路陥没

道路に大きな穴が!テレビも来てたけど、救急車が来ていて「誰か落ちてないか?」って話ししてました。 この付近は以前から埋めても埋めても沈んでしまうところがあったので、地下の空洞化がかなり進んでるんだと思われる。・2〜3時間してまた通ったら、穴が倍くらいに拡大していてビックリ。・立ってるおじさん達の足の下、空洞な気がするんだけどな〜...
0

アートな場所

さて、ここはどこでしょう? これはメキシコのお手洗い。治安が良くない場所では入り口に警備員がいたり、有料だったり、ということもありますし、扉がすごく小さくて個室の外の人と目が合うなんてこともありますが、そんなところでも衛生的ではあります。・ここは公園の脇にある小さな地元の食堂で、お手洗いは個室全てにモザイクタイルが貼られたかわいい手洗い付きでした。真っ青なのは個室前の待つ場所。あまりにきれいだ...
0

メキシコの孔雀

フリーダ・カーロ、ディエゴ・リベラ 夫妻と親交のあったドローレス・オルメド の邸宅がコレクションを展示した博物館になっています。庭にたくさんのクジャクが放し飼いされていた。・クジャクってヒナの頃から頭にあのピョピョピョって羽根生えてるのね。 お庭のクジャクは約40羽。・勝手に出て行っちゃったりしないのかな?って思ったけど、みんな好きな場所で好きに過ごしていているのを見ているときっとここが快適なんだ...
0

いくつになっても

ミルクとかヨーグルトとか基本的な食材がなくなり数日、いたしかたなく散歩の後に歩いて買い物へ。少な目にすればいいのにたくさん買ってしまい6kgはある袋を提げてスーパーから出たら目の前に車が止まった。同じマンションでよく会うおじさんで荷物を見て乗せてあげようかと声をかけてくれたのだけれど、さすがに顔見知りとはいえ車に乗るのは遠慮した。・しかし、重くて手に食い込む袋8kgはあるかも?家まで10分かからないとはい...
0

コヨアカン町歩き

きれいな街なんだけれど、景色にばかり見とれていると落とし穴があります。 その昔、ここはテスココ湖という南北65kmある大きな湖で、メキシコシティはその真ん中に作られた都市。・雨季に降る夕立のため道は川になったり、土地が削れ穴が開いたり激しく荒れるため、歩道にも空洞があるのです。・ここも、四方9枚分の石畳の下は空洞で、上に乗るとカタカタします。穴の深さは1m近くあり落ちたら怪我しそうだけど、もう数ヶ月...
0

リアルなファー、そりゃそうか

ダウンジャケットを着て歩く人も見かけるこの頃、そんなモコモコの服はいらないんじゃない?とよく見たらスタンダード プードルだった。...
0

メキシコのお家ギャラリー

イベント後、放置していた自宅ギャラリーをまた整えつつ、GIULIAの散歩にも行って来ました。今日も10km歩いて飼い主は足がパンパンなのに全然余裕そうなチビグレ。ここは気圧も低いから、散歩の時に手を下げて歩いていると帰宅後指が曲がらないほどむくみます。GIULIAのパウも洗えないし、仕事もできない。だから家が近くなってからバンザイして歩いていた不審者は私です。...
0

トランクショー前日

いよいよ明日はトランクショー!まだしたいことたくさんあるけど、朝から北へ南へ走り回った。その一つはGIULIAの散歩。時間が惜しくてご飯を抜いてでもGIULIAとの時間は守る。我が家に来た以上、幸せでいてくれな嫌なんと、GIULIAが元気やから私も好きなことができんねん。作品のイメージの元だって、GIULIAとの散歩で見つけた風景も多い。私はONとOFF?というか気持ちの切り替えが割とうまい。だからエネルギーを失うことなく新...
0

メキシコの母の日

5月10日の今日はメキシコでは母の日です。 たいていの会社もお休みでお母さんのためにお祝いをします。この日をないがしろにするのはありえないそうです。と、いうことで、私もGIULIAのママだからとTomoがお花とかワインに合いそうなものを抱えて帰って来ました。この箱のもワインに合うチョコなんだそうです。...
0

CAUTION!

おいしいパンも買ったしサッサと帰ろうとしたところ、ショートカットできる道へ続く歩道橋に何やら黄色いテープが。 これは、なんか見慣れたイカンやつちゃうの?と、ふと見ると賄賂よこせとか言う良くない おまーりさん ではなく、覆面の州警察の車が。アレですよね、ペンキ塗りたてとかそういうことじゃないってことですよね?とチラリと見ると、まだ後片付けできてないからと。よく見れば赤黒い何か液体だったらしきものが...
0

サプリ買うのも一苦労

ビタミンBを入手。 日本に溢れるカタカナ英語。これが、英語が話せなかった当時の私には足枷のようなものでした。だって通じると思ってるのに「は?!」って顔されるんですから自信なくしますよね。痛み止めのイブプロフェンも"アイバプロファン"って感じだし、ビタミンも"ヴァイタミン"でしょ?メキシコは店頭に並んでいるものを自分で取ってレジに持っていく所もありますがどれがいいのかわからない場合はカウンセラーがい...
0

カラフルなメキシコの家

カラフルな壁が目立つメキシコの家。まわりに家の屋根より高い木々が年中青く茂っているからいいのかもしれない。雨もほとんど降らないことも壁の色がいつまでもきれいな理由だけれど、毎日のようにブラシでゴシゴシ洗ってるんですよね。更には年に一度は塗り替えていたりして。 美しい街並みは人の手で守られているのですね。...
0

道端にマンゴー

メキシコあるある。路上に大きなマンゴーが落ちている。 ...
0

道端にマンゴー

メキシコあるある。路上に大きなマンゴーが落ちている。 ...
0

メキシコあるある 信号編

メキシコあるある。信号が機能していない。 ただいま一番上の「赤」点灯中ですが、赤い色の蓋式のレンズがパカっと開いてしまっているので目視的には白です。片側6車線の道ですが、これのせいで渋滞したりパニックにはなりません。あんまり見てないから?よく言えば臨機応変ができているメキシコ人です。...
0

断水は突然に

金曜の夕方から突然断水しているうちのマンション。 土曜の時点ではもう少しで終わるという話だったが、もう5日が経つ。まず一番にお手洗いが困るが、水は5L入りのボトルの水を使ってしのいでいる。シャワーも困るし、ちょっとした時に割とマメに手を洗っていたんだなと気づく。今日はオレンジの車線の時間は水が出るようになったのだけれど、週末は朝と夜の1時間半だけだった。不便だとグチを言っていても仕方ないと思いつつ...
0