Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

あまりに異なる気候

過去2014、2017、2018年の今日の投稿。



20190122233813c5b.jpeg 


ミシガンにいた頃は-25℃でガレージの中なのに車から垂れた雪どけ水が凍っていると書いていて、


201901222338121f2.jpeg

メキシコにいた頃は日中25℃まで上がって暑いと書いている。




20190122233815f9f.jpeg


ちなみに昨年東京で大雪が降ったのも今日。


ずいぶん気候の異なるところに住んでいたんだなぁと実感。


都内でも積雪

玄関ポーチの積雪5〜60cm。
眠りにつく頃、屋根が剥がれたかと思うようなすごい音がして一気に落ちた模様。
ミシガンで活躍していたもう一つの除雪グッズ。車の先っちょにつけて雪を押すことができる。役所で貸し出しとかしてくれてたら、うちの車で街区の除雪くらいボランティアするんだけどな〜
ちなみにこれはアンティークのジープ。ちゃんとショベルの部分は取り外せるし、左右に動きます。

20190123221834ea3.jpeg 




すっかり埋もれた玄関ポーチを掘り出し、表のマンホールまでの融けた雪のルートを作りました。
雪かきする道具が何もなかったのでチリトリで!
これで宅配や郵便の方も安全にたどり着けるし、Tomoも歩きやすいかな。

201901232218342e7.jpeg 


都内でも10cmの積雪

こんなの積もったうちに入りませんが、ただいま約10cm。

20190122233815f9f.jpeg 
都内でこんなに降るなんて聞いてないんですけど。
午前中に無理して出かけて良かったわ。明日は凍結しそうで怖いですね。
環境への影響や費用の問題もあるかもしれないけど、塩カル撒いちゃえばいいのにと思ってしまいます。
ミシガンではトラック(日本なら軽トラが最適!)その荷台に載せてばら撒くマシーンが日常的でした。気温も高い都内なら、十分危険は減らせるんじゃないかな。

隣家からの落雪

お隣さんの屋根から落ちた雪の塊が車を直撃してることに今気づいた。そこはリアの窓〜ヤーメーテー
2019012223380829b.jpeg

やっぱり、ビルトインガレージの家が欲しい。

見送った日の樹氷

4日に祖母の旅立ちを見送りに行ったのだけれど、ちょうど佐久平のインター付近に来た時、美しい景色に出会いました。

20190105235006a33.jpeg 

それは、樹氷で白くなった樹々です。しかも、こんな麓にまで。

いつも樹氷を撮るために女神湖の家よりもさらに少し標高が上がったところへ行くのですが、こんな麓で見られるなんて!!

あまりに美しかったけれど、デジイチも持って来てなかったし、お見送りの時間もあったので、車窓から楽しみました。