Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

積み重ねてきたもの

こんばんは、アシスタントのtomoです。

もう1月も終わりですね。今日はMeg♪の誕生日。彼女の人生を振返り、喜んだり反省したり。そしてまた一年の素敵な歳の巡りに向けて一歩を踏み出す日になりました。


良い機会ですので、ちょっとMeg♪のことを振返ってみなさまにご紹介してみましょう。


神戸生まれ、神戸育ち。
自宅にはやっぱりたこ焼き器があるウチです。

震災も経験したけど、やっぱり海と山に囲まれた故郷神戸をこよなく愛しています。
小さな頃は控え目な女の子だったようです。それが今では大型バイクも乗りこなすアクティブな女性に見えます(実際はけっこう臆病で用心深かったり???)。
幸運だったのは、神戸の異国情緒豊かな環境で育ったことでしょう。

でも昔話をするよりも彼女を語るには、やはり情熱を注いでいるモノ作りについてだと思います。



Meg♪の作品は自然から受けるインスピレーションから生まれます。

20100131_05.jpg
■ふさふさの綿帽子から何を感じますか?力強さ?か弱さ?

20100131_06.jpg
■満開の八重桜

20100131_07.jpg
■茶色の世界にふきのとうの黄色、緑

20100131_11.jpg
■夕焼けに染まる高原の空

20100131_13.jpg
■雪 Meg♪の大好きな風情のひとつ

20100131_12.jpg
■氷 自然にしか作れない世界

20100131_04.jpg
■雨上がり 雫に写るもう一つの森

こんな素敵な瞬間に出会うと妄想の世界が膨らむんだそうです。

ちなみに私などは「目に見たもの=現実」としてとらえるので、例えば空は青いし、雪は白い、となるのですが、Meg♪の場合は「心で感じたもの=妄想の世界」となるのです。
そしてそれらのイメージが彼女の手を通して作品となって生まれます。


インスピレーションを受けるものは自然の風景ばかりではありません。

20100131_03.jpg

20100131_09.jpg
■野生動物との距離感

このように生きているものとの出会いからもまた、イメージを膨らませているようです。


うまく伝えられないのですが、このような「妄想の世界」を楽しみにして下さっているみなさんがいるこがとても支えになっています。なによりも手にされた方の笑顔が増えるきっかけになればそれが一番嬉しいのです。



今日、新たに歳を重ねて心機一転!ますます感性を磨いていきますので、これからも応援して頂けたら嬉しいです(本人の弁)。2月末の個展を是非お楽しみに♪

Happy birthday to Meg♪!

関連記事