Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

落ち葉 ふみふみ

(小さな写真はクリックで大きくなります)

もう紅葉の盛りは終わったと思っていた週末。

ところが、順番待ちしていたかのようにまた別の樹の紅葉がはじまっていて
結局色味が変わっただけでまだまだ美しいミシガンの自然。
日本より樹の種類が多いかもしれません、いわゆる "もみじ" はないようですが
広葉樹の種類が多いからきっと紅葉の色数も豊富なのでしょうね。

いつもの公園 "Kensington Metro Park" ですが、今日も新しいトレイルへ
行ってみることにしました。そう、広大な公園の中にはトレイルといっても
いろんな種類のものがあるのです。

b50-PA236320.jpg
↑ これはクロスカントリーのコース。

b50-PA236328.jpg
↑ でも途中、乗馬コースと合流してるので、馬も通ります。

b50-PA236310.jpg← 大きな木の実が・・・
これも落ちてきたら痛そう。要注意ですね。

b50-PA236317.jpg b50-PA236318.jpg
↑ 背の高い樹。まわりの紅葉が終わるのを待って独り舞台です。

b50-PA236325.jpg
↑ 先日の大きすぎる枯れ葉に足が刺さった事件以来、枯れ葉が恐いGIULIA。
  コースのはじめは枯れ葉が踏まれて少なくなっていたので
  枯れ葉を避けながら華麗なステップで歩いていましたが、
  ここまでギッシリだと諦めたみたい。

b50-PA236324.jpg
↑ 樹は丸坊主、地面は枯葉色。

 M:「あの中走ってみたいな、カサカサエェ音するんちゃうか?」

 T:「やめとき、また蛇出るで」

そうそう、この間蛇を踏んだんだった。

2匹ほど。

b50-PA236348.jpg
↑ 部屋のディスプレイ用に落ち葉を拾いたかったけど、
  葉っぱについてる Mite にアレルギーがあることが分かったから
  もう拾えない。写真だけで我慢。切り抜いて飾ろうかな?

b50-PA236322.jpg b50-PA236351.jpg
↑↓ 木の実は赤が多いのかな?
b50-PA236356.jpg


b50-PA236347.jpg
↑ 空がすっかり秋。これからは晴れていても陽射しのない日が半年続く。

b50-PA236336.jpg
↑ それでもまだ紅葉している樹が・・・

b50-PA236362.jpg
↑ 葉は散ってしまっても、まだ楽しみがある。
  樹によって枝の生え方とか茂り方が違うし、葉がなくなれば
  空がよく見える。

もっと寒くなって雪が降れば、樹々はまるでジュエリーをまとったように
輝きだす。誰もいなくなった森には動物達の寝息が聞こえるかもしれない。

関連記事