FC2ブログ

Studio Tommeg

Designer Meg Sasaki

フレームを作ったよ

アメリカのインテリア雑誌で壁一面をフレームで飾っているのをよく見ます。我が家にもムダに広い壁がおちこちにあってずっと気になっていました。でも、どうも豪華な装飾のものか?プラスティッキーなものか?極端なものしかなく、私が思うようなものはオーダーでしか手に入らないようだった。私は、たくさん!飾りたい。だから高いものは無理だし、万が一落下したときのことを考えると重たいものはダメだと思い・・・******...
0

新作「芽ぶく」

堅い樹の皮の中で溜めていたエネルギーを一気に放出するかのように葉を伸ばす新芽。瑞々しく艶やかなその姿は日々眺めていても動きが分かる程成長していく。人間もオトナになればもうそんなエネルギーを使うこともないように思うけれど、爆発的ではこそなくてもすべての人が何かを秘めているのではないだろうか?それを活かせるかどうかは、その未知の力に気付けるかどうかという違いなのだろう。まだ空気が澄んだ早朝、木のそばに...
0

解禁までカウントダウン

5月末のメモリアルデーが夏のレジャーの解禁日。先週末あたりからBBQグリルがデッキに出され、この日を境にアチコチの家でお肉が焼かれる。家が広いからなのか?換気扇は室内循環のところが多く吸われた空気は調理をしている私のオデコの当たりに吹き出てくる。換気扇をつける意味が全く分からないのだが、こんな作りのせいもあってか?お肉は外で焼くものなのだ。BBQグリルがデッキに置かれる季節はダンナ様は外でお肉を焼くのが...
0

新作「The Feel of Spring」

Winter has gone, and spring is here.The feel of spring is in the air.モノクロの直線的だった景色がどことなくふんわりして見えた3月。例年だとまだ雪が降る冬のはずなのに今年は早めにやって来た。フリージングレインが降る寒い日もあったけれどまるで夏を思わせる陽射しの強い暑い日もあったりして樹々も勘違いしてしまったのでしょうね。まだ若い木の芽がグンと背伸びをするような↓ そんな気持ちのよい季節をネックレスとイ...
0

新作 続々

このところ作りたい衝動モクモクで毎日タイムスケジュールを組んで浮かんだものから取りかかっております。たぶんモノ作りをする人にはいくつかのタイプがあると思いますが私はハッとヒラメイタものを一度頭の中で作ってみます。そしてしばらく時間を置いて、思い出せたものはつくります。頭に浮かんだものをすべて形にしていたら、きっと私が10人いても足りない(笑)私のアイディア買ってくれる人いないかな(爆)などといつも逃避し...
0

雷雨5分前

春の彩り鮮やかな花達も美しいですが、ミシガンでは白い花をたくさん目にします。そのグリーンとのコントラストが雪の白とはまた違ったどこかあたたかな空気が感じられホッとするのです。そして、グリーン一色に見える樹々もよく見れば↓ 葉と同色の実や花がついています。バタバタと何倍速かで過ぎて行くような日々もこういう身近にある小さな自然を眺めている間はスローモションのようです。↓ 誰のいたずら?いらなくなったのか?...
0

守る。

守る。ということ。人は人と接することによって支え合って生きている。でも互いに「相手が支えてくれるべき」と甘えているとそれは不安定で、継続することによってただ摩耗し合うだけ。『自由の国アメリカ』それは「好きなことを好き勝手にやっていい」ということではない。「自分のことは自分で守る」という意味だ。・危険な場所へは近づかない。ミシガンに来て景色の美しさに圧倒された。水場の周囲に柵がないこと。道路にガード...
0

お知らせ

イタグレ GIULIA に関するブログは「イタグレGIULIAのつぶやき」 http://tmgiulia.blog76.fc2.com/に掲載していこうと思います。こちらもご覧下さい。...
0

春だ~公園へ行こう!

土曜日、Tomoが自転車のパーツを買いに出かけてしまうと、↑ ずっとガレージの方を見つめてキュンキュン言ってました。自分を置いて行かれたのが気に入らなかったようなのでMTBを乗りに公園へ行くというのでGIULIAも連れて行くことにしました。外の空気を吸うことはいいことかな?とね。下道で行ってもフリーウェイで行ってもほぼ15分で着くはずなのにフリーウェイに入った途端渋滞。「2マイル先で左車線が2車線なくなる」と表示が...
0