FC2ブログ

Studio Tommeg

Designer Meg Sasaki

ロス・カボスへ

ここはメキシコ?いやロスカボスはアメリカ化された観光地です。 街には英語表記があり、店員さんも英語が話せます。Red wine が通じなかったりするけど。 。ホテルの食事もアメリカンで、ここのは好みのものはありませんでした。今夜は寿司バーで少しつまみ、売店のオネエの方と私のアクセサリーの話をした後メキシカンのバッフェヘ。私が好きなポソレやモレを使った料理、コチニータピビルなどどれもおいしかったので...
0

メキシコのさつまいものおやつ

私の好物の一つ。ドゥルセ・デ・カモテ。サツマイモを蜂蜜で煮て漬け込んだもの。 お隣プエブラ州は作物が豊かな町でこのサツマイモをはじめ里芋なども栽培されていて日本の物より密度が高いのに身は柔らかでねっとりしておいしいのです。このドゥルセ、日本の鳴門金時(だったかな?)というお菓子をご存知でしょうか?神戸出身の私は見つけると買っていたほど好きでモンドセレクション金賞受賞も納得の一品なのですが、まさに...
0

ポポカテペトル山

我が家のお向かいのマンションからは見えるポポカテペトル山、活火山なんだけど、日本では火口にUFOが飛び込んだ?ことで有名らしい。標高約5,500mというだけあって迫力は満点。 Fotografía del Volcán de Popocatepetl...
0

9年もののラム

9年もののラム。 Legendario RON AÑEJO ボトルを開けた時から広がる甘く深い香りは口にする前から何かその場の空気を変える力を感じ、ゴロッと重ねた氷に注ぎ鼻から口、喉を通る時には味わったことのない豊かな香りに包まれる。一切の添加物を含まず、残り少ないマエストロの手によって作られたと聞けば納得である。分かってはいたけどBACARDIのスッキリしたのとは全くの別物だった。...
0

ユカタン料理と大好きな果物

Sopa de lima(リーマのスープ)が食べたくてユカタン半島の料理屋さんへ。このリーマはベルガモットに似た香りとグレープフルーツを甘くしたようなとても好きな果物ですが、この辺りの市場に並ぶことはありません。(上左)Tacos de Relleno Negro 牛ひき肉と玉ねぎ、黒いモレ、チレのタコス。(上右)Frijoles 甘くないおしるこスタイル、この辺りではペースト状のものが多い。(左上)Orden de Cochinita Pibil 豚肉をトマトベースのス...
0

メキシコのバレンタイン

Día del amor y la amistad 愛と絆の日です。築年数の分、ペイントの厚みが増したようなカフェでチョコラテを楽しむ。広がるスパイスの香りと油断させてくれないカカオの粒がカリッと口の中ではじける。木陰のひんやりが心地いい日曜、12時。 家族、友達、ペット・・・暮らしている中でたくさんの人と関わって生きていることに感謝し、みんなにありがとうを伝える日なのかな。 私は手作りのアクセサリー(新作メンズアク...
0

ポポカテペトルの噴煙

ここにはスモークというお天気があります。 近くにあるポポカテペトル山は活火山なので時々そのモクモクが街を覆い尽くします。いつも見える山脈が全く見えないし、窓を開けるとスモークされてしまいそうな匂いです。...
0

ネイル更新!

ネイル更新! マーブルネイルにするつもりが筆を走らせる方向を均一にしすぎちゃった。ま、いっか。ジェルのいいところは2週間は持つこと。爪が伸びなければ1ヶ月は持つかも?でも、気に入らない色とかデザインになっちゃった時、しばらくそのままになることがねぇ〜...
0

オアハカチーズ

Queso de Oaxaca いろんなお店のいろんなの食べたけど、Tomoの会社の近くに売りに来るこの売り子さんのオアハカチーズが最高においしい。割けば細かいフィッシュネットのように広がり、口に含めば濃厚なミルクの香り、噛めばモッチモッチと押し返すような弾力。 この塊約1kgあるんですが、あっという間に食べてしまいます。...
0

タマル タマレス

中身は香り立つチョコラテ味。甘くは無い。 これはシンプルなタマル。トウモロコシの皮に包まれてる。 ...
0

棒サボテンとマスタング

G:「この棒みたいなのもサボテンですか?」 そうですよ、スンスンしたらチックンしますよ。今日やたらみかけたマスタング、GIULIAも信号待ちで気にしてジッと見てます。G:「次またアメリカに住むならこれでもいいです。」って言ってるのかどうか?でもカマロの助手席に乗るの好きだったから、英才教育成功?木陰が涼しくて気持ちいいね。...
0