Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

メキシコの築地的メルカド

市場は広い。
白屋根のところと緑のところ、全部が施設でラテンアメリカ最大の規模なのだ。

20190602231211764.jpeg

ただ広いといっても分かりにくいと思うので数字でいうと、日本の築地市場が魚介も野菜も含めて23ヘクタールに対し、メキシコのこの市場は魚介だけで328ヘクタールある。野菜その他は85ヘクタール。20倍以上の広さがある。

私たち一般の人が入れる場所は限られるけれど、それでもあの日サーモンはじめ魚のエラを覗いて歩くのはとても疲れるものだった。だからそう頻繁には行けないのだ。

治安も1人でふらりと行けない。
今回初めて行くという友達とだったのだが、ボディガード兼ドライバーさんは常に「気をつけて!」と声をかけてくれていた。

はねられた方が悪いと言わんばかりの巨大な荷積みカートが「アグアス!」と叫びながらイノシシのように駆け回っているからだ。

次に行くのはマグロを1本買いするときだ。

Central de abasto CDMX
Canal Río Churubusco s/n, Área Federal Central de Abastos, 09040 Ciudad de México, CDMX, Mexico
+52 55 5694 6099
https://maps.google.com?q=Central%20de%20abasto%20CDMX,%20Canal%20R%C3%ADo%20Churubusco%20s/n,%20%C3%81rea%20Federal%20Central%20de%20Abastos,%2009040%20Ciudad%20de%20M%C3%A9xico,%20CDMX,%20Mexico&ftid=0x85d1fdc54fdae0cb:0xd620a842da037f6d&hl=en-JP&gl=jp

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/1029-e9b0ffbd