Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

走りやすい道

こちらへ来て、生活用品の買い出しなど車で走り回る日々ですが、
車社会というだけあって、ここミシガンの道は走りやすくできています。

第一に事故を見かけません。

******

日本との大きな違いは
・右側通行 ということ。

左ハンドルの車で右側通行というのは違和感がありません。
右折に限り、赤信号でも自分で安全を確認すればいつでも行っていいことと
大きな道なら右折専用レーンがあるので、詰まってしまうこともありません。

左折の場合もたいていは左折専用レーンがあり、
赤:停止 赤点滅:直進が青なので注意必要 青と←:行って良い
と信号で対向車の状況が分かります。

信号は見る限り100%守られています。
日本のようにフライングスタートする人も、赤で突っ込んでくる人もいません。
「信号1つくらい急いでも変わらないよ」という感じかな?賛成です。

******

・速度表示がマイル というのも違う所ですね。
b-P4248079.jpg
↑ 制限速度70mile/h(113km/h)

下道はたいてい45~55mile/h(約72~90km/h)。
そばに学校があると40mile/h(64km/h)、サブデビの中は25mile/h(40km/h)
フリーウェイはその名の通り都心部以外無料。

で、制限速度も日本だと目安にしかなっていなくて、流れに乗る方が
優先されますよね?
ところが、これもみんなちゃんと守っています。
ものすごいスピードで抜かしていく"軽"や"ファミリーカー"もいないし
妙に遅い車もいない。いたとしても誰も煽ったりしません。

******

"待機レーン"
そんな名前ではないと思いますが、2車線以上の道でよく見るのが
対向する車線の真ん中(中央分離帯にあたるところ)が黄色い線で囲われ
道沿いのお店に入る時、お店から出てきて合流する時の待機ゾーンがあります。

一度このレーンに入って、車が切れるのを待てるので、慌てなくていいし
十分に安全を確認できます。車線の多い道をまたいで合流するときも
このレーンを使えば自分と同じ方向の道だけ確認すればいいので楽チンです。

******

気をつけなければいけないのは、子供です。
子供はとても守られていて、黄色いスクールバスが止まっていると、
たとえそれが対向車線であったとしても追い越しをしてはいけません。

ショッピングモール内の道でも人がいたら必ず止まってくれるのですが
子供を轢いたりしたらそのままブタ箱行きといわれています。

だからちびっ子が遊びながら歩いていても、おばぁちゃんが途中で
立ち止まったりしてもせかさずゆっくり待っているのが当たり前のようです。

******

他にも、信号がない交差点で "4 way" と書かれたところは、その交差点に
入って止まった人から発進できるルールがあったり、"ミシガンターン"と
呼ばれるUターンに便利なシステムもあります。

******

日本で特に分かりにくい行き先表示も「EAST ○○」「WEST ○○」と
土地名が分からなくても方角で判断できるようになっていたり、
出口も番号表示です。

例えば、「Proud Lake Recreation Area」というところに行きたいとすると
このような看板を見つければ簡単です。

b-P4248100.jpg
↑ 出口「159」を出なさい。という意味。

b-P4248103.jpg
↑ 159で出るとこんな食べ物のお店があるよ。


b-P4248105.jpg
↑ 159で出るとこんなガソリンスタンドがあるよ。

と親切にいろんな情報をくれます。
日本のようなサービスエリアはないですからね。


b-P4248107.jpg
↑ おっ159まであと少しだ!


b-P4248110.jpg
↑ もうすぐ出口だね。


b-P4248111.jpg
↑ そして出口。
  私たちはここで下りていないので本線を走っていますが、こんな感じです。

道も空いているし走りやすいでしょ?

******

みんなマナーがいいし分かりやすい看板なのはすばらしいけれど、
とにかく道が荒れています。人の頭サイズの石が落ちているのも珍しくないし
大きな陥没、ひび割れなどもすごい!
鹿、アライグマ、イタチの類いもよく落ちてます。

一応、鹿を轢いた場合は安全上の問題で通報しなければいけないそうですが。

地元のドカ乗りさんはインターチェンジが唯一コーナリングを楽しめる場所だと
言っています。それでも荒れているせいですっ飛ぶことはあるとか。


アメリカの車がハンドルも足もふわふわである理由が分かりますよね。
さて、私の車は何になるのかな?

今日の夕方、見に行ってきます。

ナンバーもどうしようかな?

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/124-572fdb16