FC2ブログ

Studio Tommeg

Designer Meg Sasaki

CMの効果

Posted by Studio Tommeg on   0  0

アメリカのCMは直接広告が多い。



例えば、ワンコの虫除け薬?「K9 Advantix」のCMでも
あからさまに「Frontline」では取れない虫もK9なら大丈夫と言っている。



我が家はこのCMを見てK9にしたのだけれど、比較はともあれ
アウトドアの強力な蚊の大群に襲われてもGIULIAは刺されてなかったので
納得しているのだけれど。



あと、AudiのCMもそう。



BMWに乗っている人がキャリアに乗って運ばれる AUDI を見て
乗り換えようと飛び乗るというもの。
でも、他にも AUDI に乗り換えようとしている人が多くて、
やっとの思いでこの男性が乗り込んだ車もすでに
先客のおじさんがいたというストーリー。

このリンクのはショートバージョンなので、その最後の部分は
観られないので残念です。フルバージョン見つけた方は
ご覧になってください。



他にも直接広告でおもしろいものはたくさんあります。

日本のようなタレントさんを使ったり、イメージ優先で何が言いたいか
分からないものは見かけません。
「当社従来品」とか「他社製品」とあってもどこのものかは
具体的に示さないのが日本では普通なので、最初は驚きましたが、
似たモノの場合、違いを知りたいというのがあるので、
こういうCMは有効だと思います。

それをどこまで信じるかは、個人の責任でということなんですよね。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/169-a6001e00