Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

Let it snow!

降った!積もった!融けた~
の繰り返しだった暖冬のミシガン、気温はマイナス10度彷徨う寒さなのに
肝心の雪が降らない。周りのシカゴやニューヨーク、果ては南部の方で
雨や雪の被害が出ていると言うのに・・・
元々自然災害もほとんどない平穏なミシガン、この冬は更におとなしいです。

それでも今週は木金と二度に渡って降りました。
木曜日は降り方が中途半端で除雪マンが来たのは午後。
我が家のネイバーズは高齢の人も多いためかガレージ前も共有の道も
タイヤ痕がなく家の中でジッとしているらしかった。

サブデビの中は圧雪され、制限速度の25マイル以下で走っていても
一時停止で止まることは至難の業。
発進に至っては運と肝試しが同時にできます。
ビビリまくりな私は英語のレッスンにもお友達の車に
乗せて行ってもらっちゃいました。

******

翌金曜日、病院へ行く日だったので、仕方なく外出。
サブデビの中で少し走る練習をしたのだけれど、MKXは割と走れました。
生活四駆なので、通常はニ駆ですが、滑り始めると四駆になり
ググッとグリップします。ABSのガがガがにドキドキしながら
なんとかアレルギーショット完了。

この夜、海外出張から戻って来たTomoの飛行機は凍っていて
ドアが開かず機内で解凍待ちさせられたそうな。おつかれさまです。

******

土曜日。3インチ程度ですが、積もりました。
コレくらい降ってくれると、私たちが寝ている夜明け前に
除雪マンが来てサブ内の道路やガレージ前をきれいにしいってくれます。
サブ内の歩道や個人宅のガレージ前などはバギーで除雪します。

b50-P1218589.jpg ←メイン道路もクリア
更に日本と異なることは、除雪後道路脇に雪がないことでしょうね。
F-150などの普通のトラックに除雪のスコップが付いていて
雪を押しつつ同時に塩を撒きます。そして集めた雪は別のトラックが
持って行ってしまいます。だから午後には道路が乾いてしまいます。

(小さい写真はクリックすると大きくなります。)

b50-P1218609.jpg ←大きな木の下で

凍ったKent Lake→ b50-P1218611.jpg

b50-P1218617.jpg ←雪がキラキラ

氷の樹の森?→ b50-P1218626.jpg


↓ 温水が出ているので、その水蒸気が凍ってできたようです。
b50-P1218627.jpg

↓ 一本の芝が一本の樹に
b50-P1218633.jpg


b50-P1218645.jpg ←一面が氷の樹の林に

カメラを持つと "怖がり指数" が下がる傾向にあり、

 T:「そこ氷の上かも?落ちんなよ~」


b50-P1218650.jpg
↑ 確かに私が乗っているせいで湖面がゆれてるような・・・

↓ ギースや白鳥が休んでいるのでカメラを向けていると
b50-P1218666.jpg b50-P1218668.jpg
頭の上を大量のギースがV字編隊を組んで飛んで行きました。
もしかして行き先は我が家のあるサブ?

↓ 川の流れがある部分や、水が湧いているところはまだ凍らず。
b50-P1218666.jpg b50-P1218685.jpg


b50-P1218689.jpg ←ソリコースはまだ人がまばら。

カントリースキーはOK→ b50-P1218692.jpg

b50-P1218697.jpg b50-P1218810.jpg
↑↓ 何の足跡?どれも違うよ?トビネズミかな?鳥かな?
b50-P1218824.jpg

b50-P1218798.jpg ←鹿の足跡はハート

↓ 川面で砂糖菓子のような氷発見!

b50-P1218714.jpg

↓ 大事なものを持っているみたい。そっとね、落とさないようにね。
b50-P1218727.jpg

↓ 赤い実が映える青く澄んだ空
b50-P1218815.jpg

↓ 枯れたように見える枝も生きてるから勢いがある、グンとね
b50-P1218739.jpg

↓ 買ったばかりの Columbia のスノーブーツでザックザック
b50-P1218750.jpg
マイナス25度対応だからあったかいのに蒸れないし歩きやすい。

b50-P1218801.jpg
↑ 森の動物の足跡と、カントリースキーの痕を追う。
途中、もしかしてこれは・・・

 M:「これ、動物に追われた痕じゃないよね?」

 T:「えっ?!熊とか出んよな?もう少し北やんな?」

などと、違う意味でブルブルしてしまったが、歩いていると
自然の美しさに寒さを忘れてしまいます。


b50-P1218806.jpg b50-P1218813.jpg
↑ カントリースキーのコースはいくつかあるので、
 途中で何度か楽しんでいる人に出会いました。
 次回は私たちもしたいな。

b50-P1218820.jpg
↑ この葉っぱが誘うから、撮りに行こうとしたら下がふかふかの
 落葉だったらしく、足がささり腰がグキッとなった。
 甘い誘いに乗っては行けないと両親から言われてたのに・・・(笑)

b50-P1218823.jpg
↑ 冬は冬の楽しみを知っているミシガンの人達。
 公園は四季を通して賑わいます。だからシェルターやお手洗いも
 整備されています。

今年は雪が少ないようですが、初めての冬を楽しみつつ、作品も作らないとね。

あっ、こんな日でもジョギングしてる人いるのよね~
冬装備をしていればあったかいけれど、顔が寒いの、顔が。
次は目出し帽でも編もうかしら?

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/221-fd528668