Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

Grand Circle -2-

2日目、朝起きるとM家から「やっぱり朝食付きじゃなかった」
とのメールが!

ラッキー。めざせ!朝食はFlagstaff !!!!

↓ この日のルート 走行距離 約364mile

大きな地図で見る

b550-OMD01246.jpg←で、早朝出発

目的地は BRANDY'S Reataurant ココはベイカリーでもあるんですが
パンケーキミックスを商品化している程
おいしいパンケーキが食べられるんです。

b550-OMD01253.jpg b550-OMD01257.jpg
↑ "Brandy's Pancakes" with bananas, one cake $4.59
 パンケーキは1枚か2枚かを選べますが、
 大食いの私でも1枚が限界でした。
 プレーン以外にフルーツを混ぜたものもあり
 私はバナナにしました。これも正解!
 白身魚は "Trout & Eggs" $8.99 ミニパンケーキ付き
  淡白でこれもおいしい。

↓ せっかくなので、大きなお口で「あ〜ん!」ショット
b550-OMD01262.jpg
もちもち、しっとりの生地はこのお店ならでは。
おいしいので是非お試しを。

******

お腹も膨らみ、せっかくなのでFlagstaff駅へ
b550-OMD01269.jpg
↑ 駅舎の中はビジターセンターになっています。

b550-OMD01282.jpg b550-OMD01268.jpg
↑ Amtrak 来ないかな?

ダウンタウンはカメラを持って散策するのも良さそう。
学生の街なので平均年齢が26.8歳なんですって、
治安もよいそうなので次回はゆっくり泊まりたいな。

******

この日は盛りだくさんなので急いでセドナへ

b550-OMD01317.jpg b550-OMD01293.jpg
↑ 自然は自然のままに。美しい景色には危険も伴うもの。
 ハッと見上げた崖には落ちてきてもおかしくない岩が。

b550-OMD01332.jpg
↑ 途中の車窓から見える岩がすでに普通じゃない。

b550-OMD01343.jpg
↑ エアポートメサ近くのパーキングより。

せっかくなので4大ボルテックスの一つ
Airport Mesa に登ってみました。

b550-OMD01347.jpg b550-OMD01378.jpg
↑ こんな風景の中に普通に住宅がある不思議。

b550-OMD01392.jpg← 太陽つまんだ(笑)

b550-OMD01361.jpg
↑ こんな岩場を登るのでちゃんとした靴の方がいいです。

b550-OMD01396.jpg
↑ もう一歩踏み込んで写真を撮りたくなったりしますが、

↓ あなたが足跡をつけたその場所に生えるはずだった
 植物の命を絶っているかもしれないことを忘れずに。
b550-OMD01398.jpg
この看板見て踏みとどまりました。

b550-OMD01407.jpg←カセドラルロック

b550-OMD01412.jpg← トレイルの案内
見づらいかもしれないけど、これでいいと思う。

b550-OMD01420.jpg←ベルロック

b550-OMD01433.jpg
↑ Church of Holly Cross

b550-OMD01440.jpg←ハリウッドスターの別荘も。

飛び出し注意の看板がエルク→b550-OMD01463.jpg

******

次はグランドキャニオンへ

b550-OMD01469.jpg←何もない道をひたすら走る
なのに、なぜか飽きない。生えてる木や地層が全く違うから。

ランチをセドナで取る予定が、今日中にホテルに
着くためには間に合わないので急遽調べた
お店になりました。

サウスリム手前の飛行場→b550-OMD01478.jpg
これが左に見えたら、その先の右側のモールにあります。

↓ Tsusayan にある We cook Pizza and Pasta
b550-OMD01492.jpgこういう店名です。

b550-OMD01479.jpg←カウンターで注文。

b550-OMD01484.jpg b550-OMD01487.jpg
↑ フライドマッシュルームとホワイトピザから "Chicken and Broccoli" M size $22.95

試しに頼んだマッシュルームのフライはランチソースを
付けて食べます。これがまたはまった(笑)
かなりカリッカリの衣にマッシュルームの香りと
やわらかな食感がたまりません。

******

グランドキャニオン サウスリム へ到着したのは
午後だったので、すでに渓谷には陰ができていました。
b550-OMD01571.jpg
↑ 雄大ではあるけれど、イマイチ心に響かなかった。
↑↓ 人が立ってるの見える?
b550-OMD01565.jpg
風が吹いたらおしまいなのにね〜

b550-OMD01550.jpg b550-OMD01589.jpg
↑ ねじれた木やシワシワの木
 多分湿度を持っている時に突風やなんかの強い力で
 押されたことでこうなったんじゃないかと。

b550-OMD01594.jpg
↑ 中央右寄りに小さな黒い橋が見えますか?
 実はそのそばにロッジがあるんですが、往復するのに
 2日かかるのでトレイルは断念。

******

ホテルはKayentaのHoliday Innです。
この町にはホテルが2つしかありません。
そして、ホテルの前にもガススタンドにも野犬が・・・

b550-OMD01599.jpg
↑ ホテルはチェーンなのに土地の雰囲気そのままの
 ナチュラルなインテリアでした。

外に食べに出るにも何もなさそうなのでホテル内で。
b550-OMD01597.jpg
↑ ナバホ族居留地ではお酒が飲めません。
 だからモヒート風ソフトドリンクにて乾杯

b550-OMD11602.jpg
↑ ナバホタコ
 上の具はタコスと同じですが、下の生地が
 揚げパンのようなふかふか生地です。
 例えるならシュークリームの皮?
 脂っこくはなくどちらかというとさっぱりしています。

翌日は朝からモニュメントバレーに行く予定だったので
早々に休みました。

つづく・・・







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/269-ded36744