Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

Crystal Mountain Resort 2012 (3)

今回泊まった "Water's Edge" は小さな小川の
周囲にコテージが立ち並ぶリゾートの一角。

b550-OMD44486.jpg b550-OMD44478.jpg
↑ 間取りと入り口

b550-OMD44469.jpg
↑ リビング。天井が高くて気持ちがいい。

b550-OMD44463.jpg
↑ フルキッチンなので、電子レンジ、オーブン、コンロ
 食洗機、冷蔵庫、食器各種、カトラリー、
 調理器具に至るまで我が家より充実してるかも。

b550-OMD44454.jpg b550-OMD44455.jpg
↑ 2Bedrooms のウチのクイーン2台の部屋。
b550-OMD44458.jpg b550-OMD44460.jpg
↑ そのバスルーム。ジャクージとシャワーも。

b550-OMD44467.jpg b550-OMD44468.jpg
↑ もう一つのベッドルームはキングサイズ1台
 こちらにもバスルームがついています。

******

3日目、26日は名残惜しい気持ちを残しながら
チェックアウトし、途中 Sleeping Bear Dune へ
立ち寄ることにして出発!
b550-OMD65063.jpg
↑ 道に雪はあったものの気温が低いためか
 イエローのタイヤでも走れました。

b550-OMD65086.jpg b550-OMD65087.jpg
↑ 砂丘、いや雪丘?吹きっさらしで極寒。

b550-OMD65082.jpg
↑ 前を歩くTomoが南極観測隊に見えた。

寒い、とにかく寒い。
この冬、エディバウアーで買ったばかりの
結構いいグースダウンコートを来てたのに
服から出ている顔がフリーズドライになりそうだ。

b550-OMD65081.jpg← 傾斜もきつい。

凍った砂と雪 →b550-OMD65087.jpg

吹き付ける強風と雪に翻弄されながら
越えても越えても辿り着けないその先に
見えるはずの絶景。

もう無理だよと諦めたその時・・・!!!

b550-OMD65096.jpg
↑ 何だか楽しそうに傾斜を登ってくる人発見。

b550-OMD65098.jpg b550-OMD65100.jpg
↑ ものすごく楽しそうなんですけど!
 
b550-OMD65105.jpg
↑ そして麓の方では地元の子供達がスレッディングを
 して遊んでいました。

が、あの坂を何度も自力で登ってくる
体力と根性がすごいと思った、たくましいな。

b550-OMD65117.jpg
↑ なんとかHevenという町。ミシガン湖の水は冬でも
 きれなことは分かったけれど、本当にHevenから
 お迎えが来てしまいそうな寒さ。

次なる目的地を目指し急ぐ道の先に
b550-OMD65135.jpg b550-OMD65138.jpg
↑ ワイルドターキーの一群。
 20、30羽はいただろう。

******

b550-OMD65151.jpg← Frankfort のダウンタウン

 ランチの場所を求めてダウンタウンを
 流していて目に留まったお店は地元でも人気の
CRESCENT BAKERY
b550-OMD65163.jpg

b550-OMD65155.jpg b550-OMD65162.jpg
↑ とっても具だくさんな"Black been chili" と
 "The Vermonter Panini" $8.50

b550-OMD65235.jpg
↑ Manistee も経由して Lansing を通って帰る
 ルートを選んだら、突然雪が降ってきて
 フリーウェイは珍しく渋滞しはじめた。

このままずっと渋滞かと思ったらこの先で
激しく降った雪のせいで事故が相次いでいる模様。
その割にはすぐ渋滞は解消し流れはじめた。

b550-OMD65262.jpg
↑ それでも3−4車線あったはずなのに
 車線は不明。みんな適当な所を走ってるの。

アチコチに落っこちている車に駆けつける
レスキューやポリスの車、ドキドキヒヤヒヤしながら
予定より少し遅れて帰宅。

冬のおでかけは楽しいけれど、ストームがあると厄介ね〜
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/279-3e20645c