Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

雪の朝焼け

雪の予報の朝、まだ暗い。

日の出は7時すぎ。

それでもまだ日は長くなったのだ。

玄関の窓がチェリーピンクになっていたので
慌ててカメラを持って工房部屋へ走った。

ここは東向きの窓があるからだ。

b550-OMD89450.jpg
↑ 空が描く文様は日々異なり
 水彩画のように淡くも油絵のように熱くもある。


自然の美にも常に心射たれるが
人間の目の機能と言うものにも呆れる。

なんともそこにあるものを
そこにあるままではなく
人の想いを重ねて映し出すフィルターのようなものが
備わっているのだろう。

だからどんなにカメラを向けても
シャッターを切り続けても
目で見たそれには到底及ばないのだ。

いつか、目と心で捉えた映像を
写真という形にして
誰かに伝えることができるのだろうか?

最近は自分で撮った写真を見るたび
切なくなってしまうのです。


きっと、それほど自然は美しい。
ということなのでしょうか。
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/281-94b3f5c2