Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

お花見-デトロイトの桜-

もう日本では桜のシーズンがすっかり終わった5月。
ミシガンの Lower Peninsula の Lower である
この辺りの桜が見頃を迎えました。

ワシントンD.C.までお花見に行かれた方々も
多かったようですが、我が家はベル・アイルへ行って来ました。
ここはこのブログでも何度か取り上げていますが
デトロイトのダウンタウンから橋で渡る小さな島です。

b550-OMD51014.jpg
↑ 橋の左側はカナダ、右側はアメリカです。

この Belle Isle (ベル・アイル)といえば毎年開催される
インディーカーレースでも有名です。
市街地、それも普段は一般市民が集う公園で行われるのです。
言ってみれば日比谷公園がある日だけサーキットになる
そんな感じでしょうか?

b550-OMD50930.jpg ←町中の看板

b550-OMD50934.jpg b550-OMD51018.jpg
↑ 朽ちた建物と新しい高層ビル

b550-OMD50936.jpg
↑ 島へ入るとすでにグランドスタンドが
 できていました。

b550-OMD50940.jpg
↑ フェンスとかも普段はありません。

b550-OMD50944.jpg
↑ お目当ての桜の後ろにはタイヤバリア

b550-OMD50946.jpg
↑ 青空の色が濃いから桜のピンクが映えます。

b550-OMD50953.jpg
↑ 日本のとは違いソメイヨシノ風な白い花と
 中心が濃いピンクのものと混ざっています。

b550-OMD50975.jpg
↑ これなんて完全に濃いのばかり。

b550-OMD50979.jpg
↑ チューリップなんかも植えられていますが
 それもインディのためでしょう。

b550-OMD50997.jpg
↑ ちなみにコレは桜ではなく ハナナシ です。

b550-OMD51011.jpg
↑ ミシガンに住んでいると湖の大きさに海なのか
 湖なのか判断がつかなくなってきます。

桜の木の下ではお花見をしている日本人が何組かいましたが
やはりあれは素敵なものではないです。
木のためにも根元に座ってと言うのはよいないと聞きますしね。
米人はこちらの芝生で水の流れを聞きながら
日光浴していました。

まだまだ風が冷たいミシガンは桜が咲いても
冬が終わった気がしないのです。
  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/291-6e9ee3a8