Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

Upper Peninsula へ1日目

独立記念日 7月4日 は各地でパレードが行われたり
花火が上がったりとお祝いムードに包まれます。
一般的には「ジュライフォース」と呼ばれ
"4th of July", "July 4 読み方は(ジュライフォース)" です。

今回の目的地は Upper Peninsula のPictured Rocks です。
ミシガン州は私たちが住む Lower Peninsula と
Upper Peninsula の2つに大きく分けられており
「ミシガンは北へ行く程美しい」と言われています。

前回のブログはコチラ 「Upper Peninsula へ1日目

******

7月3日(水)から休みを取り7時に出発!
b560-OMD33305.jpg
↑ 連休といっても道路が混まないのもミシガンの良い所。

途中、GIULIAの散歩を兼ねてRest area で休憩しながら
11時に Mackinac City に到着。

b560-OMD33308.jpg ←店内のようす
ランチは "MACKINAW PASTIE & COOKIE CO." で
名物の Pastie(パスティ)を購入。
お店はこの近くに3店舗あり前回とは違う橋のたもとのお店です。

b560-OMD33312.jpg b560-OMD33313.jpg
↑ "Pastie Stroganof $7.49" と"Pastie Italiano $7.89"
 中にはジャガイモと牛肉、タマネギなどぎっしり。

b560-OMD33404.jpg b560-OMD33407.jpg
↑ "Colonial Machilimackinac Park" で食べることにしました。
I-75 を Exit 339 で下りそのまま N Nicolet St を北上すると
古い灯台のある橋の東側の入り口へ突き当たります。

b560-OMD33319.jpg
↑ ミシガンの公園にはたいていテーブル&ベンチが置いてあるので
 美しい景色を楽しみながら食事をすることができます。

b560-OMD33321.jpgb560-OMD33335.jpg
↑ GIULIAはフレンドリーなのですぐに人に囲まれます。
 ここからはマキノーアイランドと行き来するフェリーも見えますし
 ワンコも一緒にゆっくり休憩するのにおすすめです。

b560-OMD33325.jpg
↑ 橋を渡ることはあってもなかなか近くで眺めることが
 これまでなかったので新鮮でした。

b560-OMD33339.jpgb560-OMD33397.jpg
↑ 色とりどりのお花もたくさん。

b560-OMD33348.jpg b560-OMD33396.jpg
↑ 絶景に浮かび上がる素敵な建物は、どうやら別荘なのかな?
 素敵すぎる〜

b560-OMD33353.jpg
↑ どこまでも澄んでいていつまでも見ていられるけれど
 今日の目的地はまだまだ先、急がなくっちゃ。

******

橋を渡ってアッパーの道を行くと様々なRVの数も激増。
b560-OMD33426.jpg ←自転車を積んだ車を引いてる

ひたすら何もないミシガン湖に沿った道を西へ進むと
眠たくなってきたのでロードサイドパークで休憩。
ただのレストエリアだと思って立ち寄ったのですが
Tomoが仮眠しようと木陰のベンチに横たわると
みるみる蚊の集団が集まってきたので
ミシガン湖に向かって伸びる木製の遊歩道へ行ってみた。
すると・・・

そこにはクリアウォーターの浜辺が・・・!

b560-OMD33432.jpg b560-OMD33438.jpg
↑ 普段水辺から30cmは離れていないとダメな
 GIULIAですが、なんと水に入りました。
 かなり怖がっていて、波が来ると足を上げてます。

b560-OMD33447.jpg
↑ かなり遠浅。このワンちゃんファミリーの左の人達は
 更に沖合にいますが、それでも膝下。
 これなら大丈夫だと思ったのか?

b560-OMD33454.jpg
↑ 沖にいる私の方へゆっくりですが歩いてきました。

b560-OMD33455.jpg
↑ 水中では足が細くて潜ってしまうからなのか?
 ずっと水かきを広げてました。

b560-OMD33476.jpg b560-OMD33487.jpg
↑ ここでこのまま一日過ごせる〜と思ったのけれど
 先を急がねば。浜辺のお花も咲いていて美しい場所でした。

******

もうすでにこの旅に大満足ですが
b560-OMD33494.jpg ←ひたすら進む
Lake Michigan 側から何もない道を北へ北へ・・・
Lake Superior に面した北側へ

と、この日は直接 "Marquette(マーケット)" という町にある宿へ
向かう予定でしたが、なんと翌日からの予報はストーム。
この日はよい天気にだったのでついでに少しでも
見ておこうと急遽 "Munising(ミュニシング)" へ立ち寄りました。
ここは Pictured Rocks のクルーズ船が出ている町です。

b560-OMD33499.jpg
↑ "Miners Castle Overlook"からの眺め。
 ここはパーキングからすぐでワンコOKです。

b560-OMD33500.jpg
↑ 岩場に人が・・・

b560-OMD33509.jpg
↑ 見えている岩は "Miners Castle (マイナーズ キャッスル)"
 カヤックやカヌーの名所です。

b560-OMD33510.jpg
↑ 透明な湖水のそこは色とりどりの岩なので
 まるでパッチワークのような柄です。
 ボートも気持ちいいでしょうね。

b560-OMD33523.jpg ←木陰のトレイルを下っていくと
別の角度からマイナーズ キャッスルが見られます。

******

晴天のうちに美しいスペリオル湖を見られたので
ようやく今夜の宿がある Marquette へ。

b560-OMD33532.jpg ←強風でネジ曲がったままの木

町が近づいたのでインフォメーションへ情報をもらいに立ち寄りました。
ちょうど 4th of July のイベントがこの日から行われており
晩ご飯は Lower Harbor Park の International Food Fest で
いただくことにしました。

チェックインを済ませ、公園へ行くとそれほど多くない人で
賑わっていました。トークンを事前に購入するスタイル。

b560-OMD33538.jpg b560-OMD33541.jpg
↑ "Crowfish のなんとか"、"Blackend Whitefish"
b560-OMD33539.jpg ←焼かれるホワイトフィッシュ
クロウフィッシュは要するにザリガニ。
ちょっと沼臭かったけどおいしかった。ま、ホワイトフィッシュの
おいしさにはかないませんが。

Marquette の町はとても小さく、クルーザーでやってくる
富裕層の白人が目立ち、アジア人は全く見かけませんでした。

それでもどの方もやさしくリゾート地ならではの空気を
楽しむことができました。

さて、2日目へつづく。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/296-fe871426