Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

Upper Peninsula へ2日目

2日目は7月4日独立記念日。

まずワンコもOKな "Miners Falls" を目指しました。
虫除けも私お気に入りの"Deep Woods"をしっかりして。
b560-OMD43558.jpg b560-OMD43593.jpg
↑ ここは舗装はされていませんが木製の柵や
 階段でできたトレイルなのでワンコも歩けます。

b560-OMD43588.jpg b560-OMD43574.jpg
↑ 岩が迫っていたり道幅は狭いけれどすれ違う人も
 滅多になくGIULIAもスタスタ歩いていました。

トレイルにはかわいらしい野の花がたくさん咲いていますが
ゆっくり写真を撮ることは無理でした。フライング・バイトという
咬まれるとものすごく痒くてひどく腫れる虫がブンブンと
飛んでいてよってくるんです。

b560-OMD43597.jpg b560-OMD43573.jpg
↑ 更にこの白くてレースフラワーそっくりの花
 草丈は1m50cmくらいあるんだけど、実は毒性があるのです。
 草の汁に触れると火傷をしたように肌がただれるそうです。
 名前は "Heracleum lanatum(Cow Parsnip)"といいます。

歩く道の柵からこの花の葉が飛び出ていたりするので
GIULIAが間違えて触らないように気を配っていました。

b560-OMD43577.jpg
↑ これが "Munising Falls" です。

ホッ。
ゆっくり眺める間もなく虫達から逃げるように退散です。
え?大げさ?
とんでもない。
普段、短パンTシャツが定番の米人でさえトレイルでは
肌を露出しない格好をしています。
それでもフライング・バイトの大群に襲われた家族が
「たまんないよ、車に虫除け取りに戻るんだ」と
引き返す程。次にお会いした時には手に虫除けスプレーの
缶がしっかり握られていました。

******

次なるポイント "Little Beaver Lake" を目指して
また車で移動です。

b560-OMD43598.jpg
↑ 雨の予報は見事にはずれてこの晴天!

b560-OMD43601.jpg ←やや?規制の看板!
「この先、道幅が狭くカーブと傾斜と滑りやすい道なので
トレーラーなどは通れません。大きな道へ抜けて下さい」

b560-OMD43608.jpg
↑ 未舗装路の曲がりくねった道をザリザリ滑りながら
 走った先にあったトレイルは、これまた本格的すぎて
 少し入った所で断念してUターンしました(笑)

だって、熊出るって書いてたし、虫多めで、歩く道も
草が隠してしまうようなワイルドさ。
ここ、断念して正解でした。
引き返す途中で出会った人達は山リュックをしょって
GPSも持っている本格的な空気ムンムン。

******

たぶん "Kingston Lake" です。
b560-OMD43624.jpg

******

そのまま北上すると "Twelvemile Beach" に出ます。
b560-OMD43629.jpg
↑ 美しく広がるビーチでトレイルバーをランチに
 食べました。のんびりするつもりでしたが、
 なにせ暑くて短時間しかいられませんでした。

******

続いて "Log Slide" ここは昔、切り出した丸太を
スペリオル湖に運び出すのに使ったそうです。

b560-OMD43657.jpg b560-OMD43658.jpg
↑ 傾斜を登ったその先は湖へ向かう40度の急斜面。
 数秒で下れるが登ってくるのに1時間はかかるし
 万が一の先、レスキューは難しいそうだ。

自己責任の国アメリカでこんな標識は珍しい。
よほど大変なことになる人がいるのだろう。

b560-OMD43635.jpg
↑ ひゃー湖に向かう砂丘。

あんまり下まで行かない方が良いよと言っているのに
Tomoはずんずん下りはじめた。

b560-OMD43641.jpg
↑ 確かに手を引かれた小さい子供もいるんだけどね。

b560-OMD43662.jpg
↑ 少し下ると確かに絶景!だけどね・・・
 登って来られなくなってアリ地獄みたいになってる
 おじさんもいたからやめておく方が良いと思う。

******

"Harricane Truck Trail" を東へ走っていると
またどこかの公園のインフォメーションを発見。
私の目的はお手洗いを借りることだったんだけどね。

b560-OMD43665.jpg b560-OMD43674.jpg
↑↓ ワイルドフラワーがたくさん咲いていたので
b560-OMD43675.jpg b560-OMD43676.jpg
ゆっくり写真を撮りたかったのに突然の大粒の雨

b560-OMD43667.jpg b560-OMD43670.jpg
↑ でも深入りは禁物。危険なものもたくさんあります。

******

続いて "Sable Falls" へ。
b560-OMD43686.jpg
↑ 細かい雨が降っていたけれど
 フライング・バイトは次々にやってくるの。

b560-OMD43694.jpg
↑ 雨粒が大きい〜

b560-OMD43699.jpg b560-OMD43702.jpg
↑ 雨も気持ちいいなー暑かったしね。

******

ここで "Pictured Rocks National Lakeshore" は終わり。
広さなんと 73,236acre(296平方キロメートル)もあるんだよ。

そして更に東隣の "Grand Marais" へ

b560-OMD43711.jpg b560-OMD43717.jpg
↑ 浜が色とりどりの丸い石でできていました。

b560-OMD43715.jpg
↑ 雨上がりのダークブルーな湖の果てに
 ポツンと小さなライトハウス "Winter Light"。

さて、盛りだくさんだった2日目はひとまずここまで。

つづくよ〜



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/297-dae0ca85