Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

消えゆく自然美

昨夜は星がきれいな夜でした。
50-OMD73874.jpg
↑ 踊り場の窓から流れ星を見ることができました。

la-OMD73865.jpg
↑ 目が慣れてくるとどんどん星が増えてきます。
 ※ネットへアップすると画像が粗くなるので星が減りますね。
  写真をクリックすると少し大きくなります。

早朝5時から1時間程写真を撮りベッドへ戻りました。

******

-27℃、体感温度-38℃まで下がった朝、
Tomoを見送る窓にふとキラキラ輝くものを発見。

50-OMD93936.jpg
↑ 青く住んだ空に伸びやかな翼。

50-OMD93959.jpg
↑ 雫が凍って花火のよう。

50-OMD93961.jpg
↑ 青空とお向かいさんのお家の色で結晶に彩りが。

50-OMD93975.jpg
↑ ガラスのような結晶も青空のブルー。

50-OMD93986.jpg
↑ 大きな結晶がひらりひらりと舞いおりて
 積もった雪のトッピングのようです。

50-OMD93999.jpg
↑ あまりにきれいなのでそっと触れてみたら
 私の指に一瞬、点の冷たさを与え、
 シュンっと姿を消してしまいました。

50-OMD94007.jpg
↑ デッキの手すりに積もった雪が太陽に透けています。
 中に空気を多く含んでいるからでしょうね。

寒い朝、ベッドから出るのが辛いですが、そういう日にしか
見られない特別なものが見られるかもしれません。

そういういつか消えてしまうかもしれない
同じものは二度と見られない
自然が作る美しさに心を捕われて仕方がないのです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/312-424077d0