Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

ちょっとフロリダまで-2013(1)

クリスマス休暇をどうしようかと話すタイミングもなく
12月20日を迎えてしまい焦っていた。
別に家でのんびりすれば?と思うかもしれないが
クリスマスと言えばアメリカではみんなが家族と
過ごす休日なのでスーパーや飲食店もお休みになってしまう。

日本だとケンタッキーという手もあるけれど
「クリスマス・チキン」なるものはないらしい(笑)

で、飛行機でフロリダへ行くことも考えたけれど
機内持込みでGIULIAを連れて行ったことがないので
日が迫った今「よし!車で行こう!」となったのです。

ちなみに、この時期私は風邪を引いてしまい
朦朧とする意識の中、Tomoと共にホテルの手配など
ザザッとやってしまった。

フロリダにはワンコと一緒に楽しめるリゾートなんかも
あるのだが、事前にあれやこれやと相談しなければ
ならなかったり、宿泊予約もネットではなく
電話というところがハードルが高いのだ。

******

さて、ミシガン州の我が家からフロリダへは
どのくらいの距離があるの?と聞かれてもイマイチ
ぴんとこないですよね、地図で見てもどれくらい広いのかも。

ちなみに ミシガン州の面積が 25万km²
日本の本州の面積が 22万8千km²

そう、日本がすっぽり入っちゃいそうな大きさなんです。
それなのに米人は1日でフロリダ入りしてしまうそうですよ。

*** 一日目/12月23日 ***

ミシガン州の家を出て、オハイオ州、ケンタッキー州と南下し
テネシー州へ入りました。

50-OMD42362.jpg
↑↓ キャンピングカーってジープとかで引っ張るイメージだったけど
  アメリカではキャンプ場において、現地で行動するための
  車を引っ張って行く。中には更に自転車を人数分積んでいる人も。
50-OMD42358.jpg
ちなみに、牽引の免許はいらないらしいです。


50-OMD32349.jpg
↑ ここからテネシー


↑ 今宵の宿は "Quality Inn Merchants Drive"。
 もちろんワンコOKの安ホテルで1階の部屋の前にちょっとした
 芝の犬用トイレスポットがあるのです。
 アメリカは基本的に犬のトイレは外なので。
 夜中に犬がうるさかったのと、部屋が犬の毛だらけでした。

旅先での食事は重要です。
とはいえ、ネットで調べてもこれというお店がなかったので
ホテルの方オススメのお店へ

↑ ホテルからほど近い場所にある "Puleo's Grille" での夕食です。

期待していなかったのだが、中へ入るとそこそこ
身なりのよい年配の方の姿も見え、スタッフの応対も
とっても感じが良かった。こういうお店は料理も期待できる。


私が注文したのは "MAPLE GLAZED PORK CHOP $13.99"
センターカットの骨なしポークチョップ。豚なのにすごく
柔らかくて付け合わせるケールが高菜漬に似てたり、
ホイップド スイートポテトが止められない程おいしかったり
かなり当たりのお店でした。


↑ 少し南下したと言ってもまだミシガンと変わらない気温です。

*** 二日目/12月24日 ***


↑ この辺りは雪もないからカマロや他のアメリカンマッスルも
 頻繁に見かけました。

50-OMD42367.jpg
↑ ジョージア州のアトランタ通過。
 コカコーラの本社があることでも有名です。

いいな〜なんて思っていたら、ずっと気になっていたお店を発見。

↑ "Chick-fil-A" という鶏肉を使ったファストフードのお店。
 「Eat moo chicken!」という看板を掲げた牛達がデモをしている
 CMで渡米当初はまってしまいそれからだったので念願でしたが
 味は普通にファストフードのお味です。


↑ フロリダ州のウェルカムセンターで、休憩。
 実は、ここのすぐ手前に公の施設ではないウェルカムセンターが
 ありました。怪しいですが、そちらの方が観光客向けな
 ことに関しては充実してるかも?立ち寄ってはいないので
 情報あれば、教えて下さい。

50-OMD42380.jpg
↑ GIULIAもあたたかい陽射しに誘われてようやく外を歩きました。

50-OMD42438.jpg
↑ こんな看板を見ると早速ビーチへ行きたくなりますが
 まずは本日のお宿へ。

50-OMD42439.jpg
↑ 駐車場でチャレンジャー発見。

50-OMD42447.jpg
↑ 気に入った様子。今宵は "Sheraton Jacksonville Hotel"

50-OMD42451.jpg
↑ シェラトンはホテルによって波があるけれど、ここはとっても
 清潔できれいでした。しかもペットフィー$0。
 更に部屋に置いて外出できるように犬版のDon't Disturbの札も
「中で犬が休んでいるのでそっとしておいて」ってことができるらしい。
 白いのはポッティバッグ in シェラトンオリジナルのボーンケース入り。

50-OMD42453.jpg
↑ もう早速寛いでいます。自分の毛布さえあれば
 初めましての所でも平気なのね。

50-OMD42455.jpg
↑ 24日は世間ではクリスマスイブですが、我が家では結婚記念日
 でしたので、せっかくならGIULIAも一緒にお祝いしようと
 ルームサービスにしました。

50-OMD42459.jpg
↑ GIULIAにはクリスマス犬用クッキー(これは持参)

部屋着でワイン飲みながらクリスマスイブのショーを
テレビで見たりしてのんびり過ごしました。
いつの間にかGIULIAもTomoも寝てしまい、私も・・・
こんな過ごし方もいいね。
 
さて、3日目からは天候が荒れる予報でしたが、
フロリダらしい日々を満喫できるのかな?
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/315-ae710535