Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

Guanajuatoへ(11)

4日目はQuéretaro(ケレタロ)へ移動の日なのですが
まだ San Miguel de Allende での楽しみはまだあります。

640-OMD27611.jpg
↑ ホテルのルーフトップからの朝の風景は
 また格別で、こんなスペースが欲しくなります。

640-OMD27608.jpg
↑ どのお家もこのルーフトップに力を入れていて
 それを眺めながら待っていたのは、こちら↓

640-OMD27613.jpg
↑ 朝食。

いや、実はこのホテルの近くにパンがおいしいお店も
あるので、朝食なしのプランがあればなと予約する時は
思っていたんですが・・・

食べたかったそのパン屋さんのパンが出てきました。
更にヨーグルトに添えるグラノーラも、あんなに
アメリカで色々試して食べていたのに、ここのが
一番おいしいと思うくらい気に入りました。

朝食頼んでよかった。


大満足のひとときを過ごし、荷造りをしてチェックアウト
の時間まで少しあったので、最後の買い物に出かけました。

640-OMD27616.jpg
↑ Chocolate Blanco (チョコラテ ブランコ)を飲みたかったの。
 しかし、昨日飲んだスパニッシュよりあっまい。甘すぎる。
 朝ご飯食べた後だし余計かもしれないけど、半分飲むのが
 やっとだったよ。

640-OMD27618.jpg
↑ チュロスは今日も間違いなくおいしかった。

640-OMD27619.jpg
↑ やはりここのチュロスとチョコラテ スパニッシュ
 はオススメです。




*** Queretaro ***

ケレタロのホテルは El Serafín Hotel Boutique
Calle Independencia #22, Centro, 76008 Santiago de Querétaro, Qro.

町の東側にレストランだとかお店が集中している
ケレタロなので、その中心部にあるホテルにしました。
結果、とても便利な場所なのに静かでとても良かったです。

メキシコでのチェックインももう3軒目、スペイン語にも
少し慣れた感じがします。少しね。

640-OMD27654.jpg
↑ お部屋の入り口にウェルカムプレート!

640-OMD27652.jpg
↑ 「Lluvia」というお部屋。

インスタやブログでご存知の方もいらっしゃると
思いますが、私がスペイン語を習いはじめて
初めて気に入った単語がこの「Lluvia(雨)」でした。
だからすごくうれしかったのです。
でも、それを案内して下さったホテルスタッフの方に
説明できる程スペイン語が話せないから
もどかしかったなぁ〜

640-OMD27638.jpg
↑ドアを開くとレンガ積みの壁が印象的な
 リビングスペース。

640-OMD27658.jpg
↑ リビングから見える通路。

640-OMD27646.jpg
↑ 玄関の扉。朽ちた木の風合いがいいです。

640-OMD27643.jpg
↑ 寝室の天井も高くて気持ちがいい。

640-OMD27658.jpg
↑ 寝室の窓から見える通路。

640-OMD27662.jpg
↑ 二階からの眺め。

640-OMD27660.jpg
↑ ホテル内のちょっとした小物がかわいい。
 これはモルカヘテというサルサを作る時などに
 使う溶岩石から作られた器です。

640-OMD27670.jpg
↑ ケレタロの町は白い壁とアイアンを使った装飾が
 多いように見えた。

640-OMD27671.jpg
↑ 中央の広場を挟んで半分がスペイン人が開拓した町
 もう半分がメキシコ人の町だったそうだ。

640-OMD27674.jpg
↑ 空の青に映える建物だけれど、とにかく暑い。

住んでいるメキシコシティよりも少し標高が低く
また湿度があるため暑く感じるのかもしれないです。
日本から来たら涼しく感じるかな?

でも、こんな夜は辛い物が食べたくなる。
ホテルからも歩いて行けるので
インド料理店 Bhaji へ
Calle Independencia 70, 76000 Santiago de Querétaro, Qro.

640-OMD27679.jpg 640-OMD27680.jpg
↑↓ つい頼みすぎるおいしさだった。
640-OMD27681.jpg 640-OMD27682.jpg

お腹が重たくてなかなか寝付けなかったのは
いうまでもありませんが、もう一つ寝付けなかった
理由は蚊がいたこと。
メキシコシティは標高が高いこともあり
マンションなどでは特に窓を開けていても
蚊に刺されることはほぼありません。
そのため油断していたら、あちこち刺されました。


***翌朝***

640-OMD37706.jpg
↑ 寝室の窓が高いので朝日と鳥の声で
 気持ち良く目覚めました。

昨夜悩まされた蚊ですが、それでもミシガンの蚊に
比べて弱いため、ホテルの方にお借りした
殺虫剤を撒いたため被害は最小限で済み
アレルギーの薬を飲んでねたら翌朝には
気にならない程度でした。
でも、虫除けは忘れずに!


朝食はメイドさんが部屋に持って来てくれます。
食べる場所は部屋の前のココ↓
640-OMD27656_201510141046442b6.jpg

でもいいし、
リビング前のココ↓
640-OMD27649_20151014104645d8c.jpg

でも好きな所へ運んでくれます。

IMG_0711.jpg
↑ 私達はリビングでいただきました。

640-OMD37706.jpg
↑ 飾られているお花も鮮やかで石造りの
 インテリアにあってますよね。

640-OMD37718.jpg
↑ ホテル内の他の場所にはカサブランカが
 飾られよい香りが漂っていました。


640-OMD37720.jpg
↑ さて、チョックアウトの時間です。

このホテルは駐車場が少し離れた場所にあり
移動はセルフです。

今回の旅、アメリカからメキシコへ引っ越してから
初めてでしたが、またメキシコシティとは
全く異なりそれぞれの町にそれぞれの魅力が
あって数日滞在するだけではもったいないと
感じる程でした。

また行きたいな。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/371-2434a4d5