Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

メキシコシティ、ソカロへ(2)

さて、お隣にある博物館(Museo Nacional de Arte)へ
入館料は70ペソ、写真を撮るなら更に5ペソで指に紙の
リングをはめます。

800-P7051584.jpg
↑ 緩やかな螺旋階段の裏側。

800-P7051589_2.jpg
↑ 階段の装飾。

800-P7051590.jpg
↑ 壁のレリーフ。

800-P7051586.jpg
↑ 天井の装飾。

800-P7051582.jpg
↑ 階段を通しての天井の絵。

800-P7051591.jpg
↑ 欄干の装飾は真鍮製。

800-P7051592.jpg
↑ 背の高い窓から入るやわらかな自然光と照明のまるい灯り。

800-P7051604.jpg
↑ 電球の色がやさしくて。

800-P7051603.jpg
↑ 長く続く廊下にもやさしい電球の灯り。

800-P7051600.jpg
↑ 天井を照らす灯りもやさしい。

800-P7051610.jpg
↑ 手すりの装飾も一つずつ手作り。
  質感のやさしさは人の手の生み出した物だからなんですね。

800-P7051605_2.jpg
↑ 絵の展示室もゆったりとした造りだからワインでも
  飲みながら見物したいような優雅な空間でした。

続いてはメキシコ最古の郵便局へ・・・
 
 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/374-70dad54d