Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

San Miguel de Allende へ2017(6)


この町の何が好きって、買い物も好きな物が見つかるんだけど
ただ建物を見て歩くだけでも楽しいこと。
400-P8140563.jpg
↑カラフルだけどトーンが統一されてるからかな?好きなのは。

400-P8140558.jpg
↑石畳は熱いから日陰を探して歩きます。

400-P8140554.jpg
↑マスタードイエロー窓の装飾とかちょっとした所が素敵。

400-P8140613.jpg 
↑石壁の家は暑い日でも涼しい。溶岩だからかな?

400-P8140606.jpg
↑崩したピラミッドで作った教会と同じ作り。大きな石の
 目地部分を埋めるのは小さな石。

400-P8140593.jpg
↑シンプルにレンガ積みで白ペンキも味がある。

400-P8140594.jpg
↑重厚な木製ドアの前にアイアンや青銅の門扉っていうのも。

400-P8140603.jpg
↑鮮やかな朱赤の壁に緑が映える。

400-P8140602.jpg
↑赤と黄色い壁にビートルって「ザ・メキシコ」ですよね。

400-P8140596.jpg
↑こういうヨーロピアンも好き。白壁に黒のアイアンが一番
 好きなんだけど、こういうのもエレガントでいいな。

400-P8140597.jpg
↑装飾の一つ一つがツボだな。

400-P8140595.jpg
↑ひたすら石畳はずっとコアトレーニングしているみたいで
 痩せそう。と、言いつつおいしそうな物見つけて食べちゃうから
 プラスマイナス0。

400-P8140572.jpg
↑暑い国なのに赤が映える謎。色のムラがいいのかな。

400-P8140571.jpg
↑坂を上れば下りもある。サンダルがくい込んでいたいけど
 時間が許す限り歩きたくなる町。

400-P8140566.jpg
↑景観法でシックな色のスタバはよくあるけど、ここでは
 町の風景に馴染まそうとするとこうなる。黄色いスタバ。

400-P8140598.jpg
↑削れた壁と手描きのハウスナンバー。通りの名前と家の番号を
 書くのが日本でいう表札のようなもの。

400-P8140599.jpg
↑魚料理のお店。見てすぐ分かる。

400-IMG_7191.jpg
↑町歩きを楽しんだGIULIAは夜になるとソファで寝てしまいます。

夜はゆっくりお部屋で過ごそうとルームサービスを楽しみました。
GIULIAは知らない所でもすこしお部屋で寛いで「今日はココに泊まるよ」
と話せばケージで落ち着いて待てるので、私達だけ食事に出ても
良かったのですが、今回のたびはGIULIAのお誕生日間近なので
とことん一緒にいる旅にしたかったのです。

400-IMG_75321.jpg 
↑テラサからの夕景もすばらしい。

400-IMG_7194.jpg
↑ココからはオトナの時間。

400-IMG_7198.jpg
↑いい赤です。

400-P8140625.jpg 
サンミゲルデアジェンデグアナファト州なのですがこの地域で
 食べられる「緑のポソレ」普通ポソレと言えば赤か白ですが
 こちらは緑のモレ(ナッツやスパイスのペースト)とチレセラーノ
 (緑の小さな唐辛子)がベースでした。
 香りが良くて爽やかなやさしい具だくさんスープです。

400-P8140623.jpg
↑3種のトスターダスはマリネしたタコ、豚ロース、魚のセビーチェ
 のトスターダス(コーンの丸いチップスに具が乗ってくる食べ物)。
 どれが一番か?順位が付けがたいほどそれぞれのおいしさがあります。

400-IMG_7208.jpg
↑さて、GIULIAコレ何かな?

G:「何ですか?くれるんですか?」

お誕生日プレゼントを探していたら、メキシコシティ
お世話になっているペットホテルに期間限定で出ていたお店が
あって、そこでこれを入手していました。だった端っこ好きな
GIULIAだからこれぜったい気に入るでしょう?

400-IMG_7269.jpg
↑早速思った通りの遊び方をしてくれるGIULIA。

400-IMG_7673.jpg 
↑7歳おめでとう!!

まだ、あとちょっとつ、づ、く、、、

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/469-f2c9a1ab