Studio Tommeg ブログ

自然から受けたインスピレーションを大切にモノ作りをしています。

個展無事終了!

ご報告が遅くなりましたが、2月28日、無事初めての個展「森から生まれたアクセサリー展」が
終了いたしました。

P2288091.jpg


年末に突然、個展をすることになり、会社勤めをしながらという準備期間も
満足に取れない中、みなさんのご協力、応援を支えにがんばってまいりました。

私としては、自分に金メダルをあげたいと思っています!!




デザイナーとして全くの無名なのにいきなり一人で個展をするということが
如何に無謀なことであるか、開催日間近に第三者の方に教えていただき初めて知りました(笑)

でもね、やってみないとね。
自分がどれくらいがんばれるかなんてやってみないと分からないし、
できないと思っていること、諦めていることにチャレンジするから
更なる高いハードルににも挑めるのではないかと信じています。





個展をするにあたり、私が大切にしていたことがあります。
私にとってはたくさんの中の一人であり、何度も同じ説明をする中の1回ですが
お客様にとっては「はじめて」であり「たった1回」なんです。
だから、お話をさせていただく機会があるならば、その方に私の伝えられることを
一生懸命に話そうと決めていました。当たり前のことですが。


だから今回はあえてアクセサリーに説明をつけていませんでした。

「話すため」に。
説明を書けば私が話さなくてもどういうイメージで作られたのかは知っていただけるかもしれません。
でも、私の言葉で私の気持ちで伝えたかったのです。
一緒に想像をしてその空間を散歩するような時間になれば楽しんで下さるかな?なんて。


結果として、ゆっくりご覧になられる方が多かったように思ったのですが?




今回行ったアクセサリーと写真の連動展示もご好評でした。
アクセサリーのイメージが伝わりやすかったことと、半水半陸の写真にも
ご興味をお持ちいただけたようです。



そして何より意外だったのは、トルソーに着せていた洋服についての
問い合わせが多かったことです。
いつもお気に入りのブランドがあって、そこで洋服を買うたびにそれに合うアクセサリーを
作っているので、次回の個展では洋服との連動展示もいいかな?なんて思っています。


え?もう次回?

はい。

また、ご一緒に私の大好きな「妄想の世界」へ足を踏み入れてみませんか?


そして、ドリームミッションから1年経って、思ったことは、やはり!
あの日背中を押してもらって良かったということ。

今度は誰かの背中を押してあげたいな?



では、今後はHPへ今回の個展で展示したアクセサリーをご紹介するコーナーや
新作のコーナーも作っていこうと思っておりますので、チェックしていてくださいね。



b-P2288078.jpg
たくさんのお花に囲まれて幸せです。

みなさま、応援、ありがとうございました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://blog.tommeg.com/tb.php/56-93361881